読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひこまるの可愛いナンパブログ

夜遊会 会長ひこまるの夜遊び日記

君を掴むにはこの手では足りない〜大は小を兼ねる〜

出撃

 

 

 

火照った身体。

潤んだ瞳。

震える手で初めて君に触れた時、

ひこまるの脳裏に『足りない』という言葉が真っ先に思い浮かんだ。

あれは夏の幻だったのか。

その刹那、脳裏に浮かんだ言葉と共に、その感覚はひこまるの手からこぼれ落ちていった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近、ひこまるは強く思うことがある・・・・・・

 

 

 

 

 

 

それは・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クラブに行くと即れないwww

f:id:hikomaru-r:20160807112700j:image

 

 

 

 

 

 

 

それは、ひこまるがクラブが嫌いとか苦手とかじゃなく・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

単純にクラブでナンパをしないからだ!!www

f:id:hikomaru-r:20160807112700j:image

 

 

 

 

 

 と、いうのも最近の出撃でクラブに行った時の流れはこうだ・・・

 

 

クラブ前に飲み会

ナンパトークで盛り上がる

クラブにイン

飲む

踊る

さらに踊る

野生の男や外国人に絡む

仲良くなって友達になる

楽しくて一緒に飲む

爆踊り

気づいたらピークタイム終了

諦めて踊る

凄い楽しい

ナンパしてない

 

 

 

 

コレだwww

 

 

 

うん!!

 

 

 

コレはナンパ師ではない・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただのパリピだwwwwww

 

f:id:hikomaru-r:20160808152303j:plain

 

 

 

 

 

 

 

まぁ、クラブに行かなければいいだけの話しだが、ひこまるもクラブは大好きだ。

楽しくなったらついつい行ってしまうw

そして、踊って遊んで終了www

 

つい最近もシザーハンズ(シザさん)と一緒に出撃した時の話。

ひこまるは最近よくシザさんと遊んでいる。

仲良しシザまるコンビだ。

 

このシザまるコンビはよく目立つ。

 

背が高くイケメンなシザーハンズ

イカレタ変態なひこまる

 

うん。よく目立つ。

 

 

そして、バーで酒を飲み、いざ出撃・・・・

 

 

・・・・・・・・・・・

 

 

ひこまる「シザさん今日はストしましょうスト♪」

 

シザ「ひこまるさん騎士っすよ♪騎士」

 

ひこまる「いやいや、たまにはストしましょう!」

 

 シザ「騎士騎士騎士!!」

 

ひこまる「ストストスト!!」

 

シザ「まぁ~どっちでもいいっすよwww」

 

ひこまる「んじゃストで♪」

 

と言って、騎士箱の方に歩き出すシザさん・・・・・・・

 

てくてくてく・・・・・・

 

騎士箱の前に着き・・・・・

 

シザさん「とりあえず軽~く(^^♪」

 

ひこまる「ちょいちょいちょいwwwもう~仕方ないなぁ~・・・・」

 

 

騎士箱に入りしばらくして・・・・・・

 

 

 

ひこまるがいつもの様に踊っていたら隣にネギ星人が現れる。

 

 

 

 

f:id:hikomaru-r:20160807131319j:image

(本当はもっとイカツイ)

 

 

 

ひこまる、隣で楽しく踊っているネギ星人に声かけ

 

 

 

ひこまる「お兄さん髪型イカツイなぁ~www」 

 

ネギ星人「いやーお兄さんの方がイカツイでしょwww」

 

ひこまる「ちょっと頭触っていい??」

 

サワサワサワ

 

ジョリジョリジョリ

 

 ひこまる「ひゃーw気持ちいいwww」 

 

ネギ星人「でへへへへ~www」

 

 

近くでひこまるを冷たい目で見るシザさん・・・・・・

 

 

・・・・・・・・・・

 

 

いつものナンパ師のグループLINEに呟くシザさん・・・・

 

 

 

 

 

 

その時のLINEがコレだ!

 

f:id:hikomaru-r:20160807142708j:image

 

 

女の子の見張りをさせてネギ星人と爆踊りするひこまるwww

 

 

 

 

この日はネギ星人とLINEを交換し終了。

 

大満足のひこまると不満だらけのシザさん・・・・・・・

 

 

 

 

うん。

 

 

 

 

 

 

これではダメだwwwww

 

 

 

なので、このクラブでのひこまるの自由すぎる行動について対策を考える。

 

すぐに答えが見つかる・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひこまる(クラブに行かなければいいのだ!!!www)

f:id:hikomaru-r:20160626163833j:plain

ひこまる(簡単だぜ!!!!)

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

そして、この週の週末にシザさんとまた出撃することに。

 

 

 

出撃の日・・・・・・・・

 

 

 

 

ラーメン屋でラーメンを食べながらディスカッションするシザまるコンビ・・・・・・

 

 

ひこまる「今日のナンパはクラブは無しです」

 

シザ「え~騎士行きたいなぁ~」

 

ひこまる「今日は絶対クラブ行かないすからね」

 

シザ「おけおけwww」

 

 

・・・・・・・・・・・

 

 

 

ラーメンを食べ終え、今日の出撃先まで向かう・・・・・・

 

 

今日のナンパは・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【バーナン】だ!!!!

 

 

そう、ひこまるはバーナンが好きだ。

この時期に涼しい店内でお酒を飲みながらナンパができる。

しかも、音楽が無いので踊るという行為をしなくてもいいwww

全てはひこまるのさじ加減だがwww

ひこまるが一番即にコミットしやすいのはバーナンなのかもしれない。

(ストも好きだがすぐ飽きてしまう)

 

 

 

 

 

 

シザまるコンビで【ひこまるBAR】へ向かう

 

 

 

 

てくてくてく・・・・・・・・

 

 

 

 

ひこまるBAR入店

 

 

まずは、店内を見渡す・・・・

 

週末だけあって客は多い

 

しかし、この日は男の比率がめっちゃ高い

 

とりあえず、乾杯して店内をサーチング・・・・

 

女の子はぼちぼちいてるが、カワイイ子が少ない!!

 

とりあえずシザさんと新しく入店してくる女の子を待つことに・・・・・

 

 

 

バーナンをしているといつも思う

クラブに比べていい男が圧倒的に少ない

女の子もそんな男と話してて楽しくなさそうだ・・・・・

 

今日もシザまるコンビはこのBARのヒエラルキーのトップだ!!!

 

 

けど、声かけたい女の子がいてないwww

 

 

 

そんなことを思っていると、店員さんから話しかけられる。

 

店員「すみませ~ん、お兄さん達と話したいって女の子いてるんですが、連れてきていいですかぁ~??(^^♪」

 

ひこまる(やはりイケメンのシザさんと一緒にいると目立つな・・・)

 

ひこまる「う~ん、いいですよ♪」

 

 

 

 

そして、女の子登場

 

 

幸うす子    可愛くない  20半ば  幸薄そうな顔をしている

 

ロバ子  話して無いのでわからない  ロバ

 

 

幸うす子「わぁ~はじめまして~♪ずっとお兄さんと話したかった~(●´ω`●)」

 

そう言って、ひこまるの隣にピッタリくっついてくる幸うす子

どうやら、幸うす子はひこまるに刺さっているみたいだ。

 

とりあえずテキトーに話すひこまる。

この幸うす子めっちゃしゃべる。

 

幸うす子「ぺちゃくちゃぺちゃくちゃキャハハハ(*´▽`*)」

 

ひこまる「うんうん。」

 

友達のロバは、にやにやしながらお酒を飲んでいる。

 

ここで、シザさんも会話に入ってくる。

 

シザ「2人ともどこから来てんのー??」

 

幸うす子「・・・・・・・・・・・」

 

イケメンシザさんの質問に無視する女の子達。

いや、聞こえなかっただけなのかも・・・・・

 

幸うす子「ひこまる~それでねでね~~~わいわいわい(●´ω`●)」

 

ひこまる「うんうん。」

 

もう一度、『女なんて全て顔で刺す』と豪語するシザさんが会話に入ろうとする。

 

シザ「2人とも何歳~???」

 

 幸うす子「・・・・・・・・・」

 

 

 

 

 

 

 

ガンシカwwwwwww

 

 

 

 

 

 

 

イケメンのシザさん、まさかの無視される・・・・・

 

しかも、幸うす子はイカレタ変態ひこまるに刺さっている。

 

シザさんもこれには屈辱的だろう・・・・・

 

 

そして、ひこまるは・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 優越感に浸るwwwwww

f:id:hikomaru-r:20160509152936j:plain

ひこまる(イケメンに勝つことが正義だ!!)

 

 

 

 

 

 

シザさん、顔が刺さらないのでご機嫌ななめ。

 

シザ「放流しましょ放流!」

 

と、何度も言ってくる。

 

ひこまる(シザさんすねちゃって可愛いなぁ~(*´ω`*))

 

 

・・・・・・・・・・・

 

 

まぁ、幸うす子とロバは可愛くないし放流。

 

 

 

 

再び店内をサーチング・・・・・・・

 

 

なかなか、いい女の子がいてない・・・・

 

 

シザさんと作戦会議・・・・・・

 

 

 

 

ひこまる「うーん。いい感じの女の子いてないすね~場所変えましょか」

 

シザ「騎士?(*´ω`*)」

 

ひこまる「騎士箱は行きませんw」

 

 

 

 

 

ひこまるBAR退店

 

 

 

 

 

てくてくてく・・・・・・・

 

 

 

 

 

次に向かうのは・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

【ひこまるBAR2】だ!!!!

 

 

 

今日はバーナンだ!!

クラブには絶対行かない。

クラブに行けばどうなるかよくわかっているからだ・・・・・・・・

 

 

 

 

 

てくてくてく・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

ひこまるBAR2入店

 

 

 

店内を見渡す・・・・・

 

 

人は多い!!

 

 

今日はさっき行っていたひこまるBARよりひこまるBAR2の方が戦いやすそうだ。

 

 

 

そして、入店してすぐ、ひこまる声を掛けられる。

 

 

 

 

??「おぉー!!ひこまる君!!!」

 

 

ひこまる「!?」

f:id:hikomaru-r:20160808165147j:image

 ひこまる(誰だ!?)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

某凄腕さん「おいっすーwww」

 

ひこまる「某凄腕さんじゃないですかwww」

 

 

某凄腕さん「偶然やな~行動パターン一緒やからよく会うねw」

 

ひこまる「ホントっすね~wおもろwww」

 

某凄腕さんとは、ひこまる率いる夜遊会の裏メンバー。

毎週朝方に画像と動画を送ってくるただの凄腕の変態だ。

最近よくひこまるブログに登場しているwww

 

 

とりあえずシザさんに某凄腕さんを紹介する。

 

某凄腕さん「君がシザさんかぁ~男前やなぁ~♪」

 

シザ「いや~会いたかったです!七夕のブログ見ましたよw静かにイクんですよねwww」

 

某凄腕さん「そうそう♪静かにイクよwでも、ひこまる君なんてイク30秒前からめっちゃうるさいからなwww」

 

シザ「わかるwwwめっちゃうるさそうwww」

 

ひこまる「ちょいちょいwww」

 

 

そう、ひこまるはイク時うるさいのだ!それをバラされて恥ずかしいwww

 

 

しばし3人で談笑し・・・・・・

 

 

そして、店内サーチング・・・・・

 

 

 

 

うーん

 

 

 

今日はいい感じの子がなかなかいてない・・・・・

 

 

 

人は多いが男も多い・・・・・・・

 

 

 

ここで連れ出せなければ、シザさんは絶対クラブに行くと言い出すだろう・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 しばらくして・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

シザ「ひこまるさん!やっぱり騎士行きましょ騎士!!」

 

 

 

 

 

ほら!言い出したwwwww

 

 

 

 

 

ひこまる「いや、今日はクラブ行かないです!もうちょい粘りましょwww」

 

シザ「騎士騎士騎士騎士騎士騎士・・・・・・・・」

 

 

 

 

 

 

 

 

シザさん!

どんだけ騎士箱が好きなんだwww

でも、今日はダメだ!

今日はここで勝負を決める!!!

 

 

 

 

ひこまる「シザさんいい感じの女の子いてないっすか??」

 

 

シザ「う~ん・・・あっ!あの子可愛い!!」

 

 

 

 

 

シザ子  けっこう可愛い  20前半  スタイルも良いし笑っている顔がgood

 

H子  あんまり可愛くないとひこまるは思っていたけど、シザさんは別に普通とのこと、色々補正ついてスト値6らしい  20前半  少しポッチャリ エロそう

 

 

 

シザ子とH子を指さすシザさん

 

 

うん。シザ子可愛い。

 

この時、ひこまるはシザ子にいきたかったが、とりあえず、すねちゃっているシザさんのサポートをすることに。

 

女の子が空いていたのでシザさん声かけ

 

ひこまるも後を追う

 

 

シザ「やぁ、乾杯しよー(^^♪」

 

シザ子「いいですよ~(●´ω`●)」

 

シザさんイケメンスマイルでオープン

 

ひこまる「うぃっす~カンパーイ♪」

 

H子「カンパーイ(*´ω`*)」

 

ひこまる「ねえねえ、ここ狭いから向こうの方で一緒に話そう♪」

 

H子「うん♪いいよ~(*´ω`*)」

 

 

すぐに店内セパ

 

 

 

シザさん達と離れてH子と和む

 

恋愛の話で盛り上がる

 

どうやら彼女達はひこまるBAR2で出会いを求めに来たらしい

 

2人とも彼氏はいないみたいだ

 

そして、H子と和んでいると某凄腕さんが現れる・・・・・・・

 

 

 某凄腕さん「おぉ~ひこまる君達いい感じやな~」

 

H子「どうも~友達ですか??」

 

ひこまる「うん。友達っていうかお兄さんみたいな感じ(^^♪(いろんな意味で)」

 

某凄腕さん「そうそう♪てか、ひこまる君って筋肉すごいやろ~触ってみ」

 

ひこまるの腕の筋肉を触るH子

 

H子「すご~い(*´ω`*)」 

 

某凄腕さん「カッチカチやんな~まぁ、俺も一部分だけカッチカチやからなw」

 

H子「もう、何言ってるんですかwww変態www」

 

某凄腕さん「えっ?今、変なこと考えてたやろ?俺のカッチカチな部分ってふくらはぎやからwww」

 

H子「もうっ(/ω\*)」 

 

ひこまる「www」

 

某凄腕さん「じゃあ後はひこまる君のことよろしく頼んだで♪こう見えてひこまる君めっちゃ優しいから(^^♪」

 

某凄腕さん「んじゃ!」

 

と言ってどこかに消えていく某凄腕さん・・・・

 

 

いつも突然現れて下ネタぶっ込んで消えていく某凄腕さん。

ありがとうございますwww

 

 

H子「さっきあの人が言っていたけど、ひこまる君って優しいんやね~(*´ω`*)」

 

ひこまる「うん♪めっちゃ優しいよ!ベットの上では(*´▽`*)」

 

H子「ちょっとwwwもうっ(/ω\*)」

 

 

 某凄腕さんの変態ソウルは、しっかりひこまるにも受け継がれていますwww

 

 

そして、時間もいい感じに過ぎたのでH子に4人で連れ出しを打診することに

 

 

ひこまる「ここうるさいから、もっと落ち着いた場所で4人で飲まない??」

 

H子「うん、いいよ~(*´ω`*)」

 

そしてシザさん達のもとへ向かう

 

シザさんと作戦会議

 

ひこまる「僕の方いい感じに仕上がってますよ♪そっちどうすか??」

 

シザ「いや、まだあかん。」

 

ひこまる「えっ?マジか?w4人で出ようって言ってしまったw」

 

シザ「僕の方まだ厳しいので、ひこまるさん達先に出てくれないですか?」

 

ひこまる「おけっす!任せてくださいwww」

 

 

H子に2人で出ることを打診する

 

ひこまる「あの2人まだここで飲みたいみたいやから2人で出よう?」

 

H子「え~シザ子大丈夫かなぁ~めっちゃ心配・・・・」

 

ひこまる「大丈夫大丈夫♪俺の友達めっちゃいい奴やから♪さぁ、出よう??(^^♪」

 

H子「うん(*´ω`*)」

 

 

H子と2人でひこまるBAR2退店

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

この後はカラオケとかでもいいのだが、ひこまるは完璧に仕上げるためにもう一件BARを挟むことに。

あと、もう少しお酒を飲みたいからwww

 

 

てくてくてく・・・・・・

 

 

 

ひこまるBAR3入店

 

ここのBARは店内は狭いがゆっくり座って話せるところ

このパターンはひこまるは得意だ

 

酒を頼み乾杯する

 

しばし話し

 

H子の瞳を見つめるひこまる

 

 

ひこまる「H子ってさぁ、ドMだよね」

 

H子「えっ?なんでわかるの??(/ω\*)」

 

ひこまる「そんなのすぐ分かるよ♪ほら、俺、変態だから(^^♪」

 

H子「えっ?ひこまるさん変態なんですか?www」

 

ひこまる「うん。変態だよ(^^♪」 

 

H子「えぇーwそんなに堂々と言う人初めてwwwじゃあ、ひこまるさんはドSなんですね??」

 

 

ひこまるはよく男女問わずSですか?Mですか?と聞かれる

多分、この記事を見ている人も一度は聞かれたことあるだろう。

この『Sですか?Mですか?』の浅はかな問いにひこまるはいつも落胆する。

ひこまるは、いやSMはそんな次元の話じゃないだよ・・・・と。

だから、この問にはいつもこう返す・・・・・・

 

さぁ、SMルーティンの発動だ!!

 

 

ひこまる「俺はSMだよ!!」

 

H子「え!?SM!?あの痛そうなやつ??」

 

ひこまる「H子はSMを分かってないね」

 

ひこまる「SMってね怖いイメージかもしれないけど、もっとプラトニックなもので心と心の究極のコミニケーションなんだよ。人間ってなかなか心の奥底まで相手の気持ちってわからないよね?本当のSMってその心の奥底のコミニケーションなんだよね。だから俺はSとかMとかじゃなくてSM。SMをする人間なんだよ」

 

 

 

 H子「へぇ~~なんかすご~~~い(*´ω`*)」

 

ひこまる「まぁ、いきなりこんなこと言ってもよくわからんやろうから、また今度ゆっくり教えてあげるね(^^♪」

 

ひこまる「あと、H子はキス好きやろ??(^^♪」

 

H子「うん♪キスは大好き(*´ω`*)」

 

ひこまる「ふ~ん、じゃあそれは後からね(^^♪」

 

H子「もうwwwダメですよ~あぁ~恥ずかしい(〃ノωノ)」

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よし!9割仕上がってる!!

f:id:hikomaru-r:20160808205121j:image

ひこまる(やったーwww)

 

 

 

 

 

そして、H子のLINEにシザ子から連絡が入る

 

シザさん達はカラオケに行ったみたいだ

 

 

ひこまる(これはカラオケで即るつもりだな・・・・・)

 

ひこまる(こっちもカラオケで即ろう・・・・・)

 

ひこまるもシザさん達のいるカラオケへ向かうことに

 

 

ひこまるBAR3退店

 

 

 

てくてくてく・・・・・・・

 

 

 

カラオケ店のエレベーターに乗る

 

H子の目を見る・・・・・

 

抱き寄せる・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チュ

f:id:hikomaru-r:20160422155255p:plain

 

 

 

 

 

 

 

キスをしたら、さらに求めてくるH子

 

ひこまるはH子を突き放し・・・・・

 

 

 

ひこまる「続きは後からね(^^♪」

 

H子「もう(//∇//)」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

完璧に仕上がった!!!!

f:id:hikomaru-r:20160808210650p:image

 

 

 

 

 

カラオケ入店

 

 

 

部屋イン

 

 

 

 

 

H子はひこまるを欲しがっているのがわかる

 

H子を抱き寄せる

 

キスをする

 

さっきエレベーターの中でしたキスとは違い長い濃厚なキスだ

 

 

 

 

 

キスをしていたらH子が・・・・・・・

 

 

 

ゴソゴソゴソゴソ

 

 

 

 

 

ひこまるjrをまさぐりだしたwww

 

 

ひこまる(こいつ変態だなwww) 

 

 

ひこまる、ズボンのベルトを外す・・・・・

 

 

ひこまる、ズボンのチャックをおろす・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ポロンッ

f:id:hikomaru-r:20160628002256j:plain

ひこまる(ほれ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パクッ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジュポジュポジュポ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひこまる「あああぁぁぁーーーー!!!めっちゃ気持ちいいーーーwwwwww」

f:id:hikomaru-r:20160508151838j:plain

 ひこまる(尺八大好きwww)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、シザさん達はどうなっているのかなと思い、ひこまる、尺八されながら携帯を確認・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シザさんはシザ子をシザパレスに配送したみたいだ!!!!

 

ひこまる(いつの間にwww)

 

 ひこまる(シザさんはもう大丈夫やからサクッと即って帰ろうwww)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひこまる、ここでH子の胸を服の上から触る・・・・・

 

 

 

モミモミモミモミ

 

 

 

ひこまる(で、でかい!!想像以上にでかい!!!)

 

 

 

 

 

そして、ブラジャーの中に手を入れて生乳を触る・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もにゅ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひこまる(!?)

f:id:hikomaru-r:20160707165800j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この時、ひこまるに電流走る!!!!

 

わしづかみしたはずのその胸が手から零れ落ちる!!!!!

 

もう一度触る・・・・・・・

 

 

 

 

もにゅもにゅ

 

 

 

 

 

 

この時、ひこまるは瞬時に思った・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このオッパイを揉むには、ひこまるの手では【足りない】!!!!

f:id:hikomaru-r:20160508174644j:plain

ひこまる(でかすぎる!!!!)

 

 

 

 

焦りつつもH子に確認する・・・・・・

 

 

 

 

ひこまる「え、H子!な、なにカップ??」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

H子「エイチカップだよ(*‘ω‘ *)」

 

 

 

 

 

指を折りながら数えるひこまる・・・・・

 

 

 

 

 

ひこまる「エー、ビー、シー、ディー・・・・・イ―、エフ、ジー・・・・・・・・・エイチ!?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひこまる「Hカップ!?」

f:id:hikomaru-r:20160422161530j:plain

ひこまる(ぎょえええぇぇぇ!!!!)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

想像をはるかに上回る胸のでかさに困惑するひこまる・・・・・・

 

なんでもこの時H子は胸の大きさを隠すような服を着ていたみたいだ・・・・・

 

ひこまるの思考回路の中からカラオケ即の考えが無くなる・・・・・

 

 

 

ひこまる(このHカップはもっとじっくり味わいたい・・・・・・)

 

 

 

ひこまる、H子に尺八をやめさせる

 

 

ズボンをはき、ベルトをしめる

 

 

H子「??????」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひこまる「H子!!ひこまる邸に行こう!!!!」

f:id:hikomaru-r:20160808222756j:plain

ひこまる(HカップHカップHカップ・・・・・)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

H子「うん!行こう(*´ω`*)」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hikomaru-r:20160808224728j:plain

ひこまる(HカップHカップHカップ)

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カラオケ退店

 

 

 

 

タクシーに乗りひこまる邸へ向かう・・・・

 

 

 

 

 

ぶーーーーん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひこまる邸イン

 

 

 

 

 

 速攻ベットに横になる

 

 

 

 

 

イチャイチャ

 

 

 

 

 

イチャイチャ

 

 

 

 

 

服を脱がしブラジャーを外す・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

ボロロンッ!!

 

 

 

 

 

 

 

ひこまる(Hカップだーーー!!!)

f:id:hikomaru-r:20160808233215j:image

 ひこまる(すげーーー!!!)

 

 

 

 

 

 

 

揉んで・・・・・

 

 

 

 

 

揺らして・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

こねくり回して・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひこまるJrイン!!!

 

 

 

f:id:hikomaru-r:20160808233901j:image

ひこまる「うおぉぉぉらぁーー!!!!うらうらうらうら!!!!えいちかっぷえいちかっぷえいちかっぷえいちかっーーーーーぷ!!!!!」

 

 

 

H子「あんあんあんあんんんん!!!ああぁぁぁぁーーーん!!きもちいいいいぃぃぃぃ!!!!」

 

 

 

 

 

ひこまる「もっとおおおぉぉぉぉーーーー!!!!!」

 

 

H子「きもちいいいいいいぃぃぃぃ!!!!!」

 

 

ひこまる「もっともっとおおおぉぉぉぉーーーー!!!!!!」

 

 

H子「あぁぁぁんん!!!きもちいいいいいいぃぃぃぃ!!!!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひこまる「もっともっともっとおおおぉぉぉ!!!!大きな声でえええぇぇぇ!!!!!!!」

 

 

 

H子「あぁぁぁん!!!!んぎもぢぃいいぃぃぃぃいいいいぃぃぃぃ!!!!!!!!い、いくぅぅぅぅぅぅ!!!!!!」

 

 

 

ひこまる「うわぁぁぁぁああぁぁぁん!!!!おれもいっっっくううぅぅぅぅーーーー!!!!!!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 Hカップを味わい、疲れ果てるひこまる・・・・

 

 

H子も疲れみたいなので一緒に寝ることに

 

ブラジャーを着けようとするH子・・・・・

 

 

ひこまる「H子!!今日はブラジャー着けなくていいから(真顔)」

 

H子「wwwww」

 

 

 

 

・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

就寝・・・・・・・

 

 

 

朝方に起床・・・・・・・

 

 

 

 

朝起きたH子はシザパレスに泊まっていたシザ子と合流して帰るそうだ・・・・・・

 

 

 

 

 

H子を見送るひこまる

 

 

ひこまる「H子ありがとう♪気をつけて帰りや(^^♪」

 

H子「うん♪そういえばひこまるさん、寝てる時、寝ながらずっと・・・・・・・・」

 

ひこまる「ん????」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

H子「私のおっぱいめっちゃ揉んでたよ(*´ω`*)」

 

 

ひこまる「wwwww」

 

 

 

 

 

 

そう言い残しH子はひこまる邸を後にした・・・・・・

 

 

 

ひこまる(あ~楽しかったなぁ~♪)

 

ひこまる(シザさんと初コンビ即やぁ~♪)

f:id:hikomaru-r:20160501194728j:plain

 ひこまる(やった~(*´ω`*))

 

 

 

 

 

 

そして、シザさんからLINEが入る

 

 

そのLINEにひこまるは驚愕する・・・・

 

 

 

 

 

 

LINE:ピロン♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hikomaru-r:20160809001613j:image

f:id:hikomaru-r:20160809001625j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひこまる(シザさんマジか!?www)

 

f:id:hikomaru-r:20160420234627j:plain

 

 

 

 

 

シザさんはシザパレスまで行ったのに強烈なグダで即れなかったみたいだ・・・・

 

まさかのシザさんが負け・・・・・

 

これは、ひこまるも悔しい・・・・・

 

 

 

ひこまるのコンビ即はまたお預けとなった・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こうして、クラブに行かなければ即にコミットできる事を証明したひこまる。

 

f:id:hikomaru-r:20160420234802j:plain

 ひこまる(簡単だぜ!!!)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その2日後・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこにはクラブで爆踊りするひこまるの姿があった・・・・・・・

f:id:hikomaru-r:20160809002720p:image

ひこまる(やっぱりクラブ楽しいーーーwww)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 君を掴むにはこの手では足りない

おわり