読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひこまるの可愛いナンパブログ

夜遊会 会長ひこまるの夜遊び日記

アライグマとウサギのコンビナンパ~動物同士ウマが合う~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1月某日

 

関西ナンパ師新年会の会場にて・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ナンパ師「わあああぁぁwww」

f:id:hikomaru-r:20170125092321g:plain

ガヤガヤガヤガヤ

 

 

この日はひこまるの所属するチーム、サザンオルガスター主催の関西ナンパ師新年会の日。

総勢70名以上のナンパ師が集まり盛り上がる。初めての人ともたくさん会って充実した時間が流れる・・・・

 

 

そして、新年会も無事に終わりオルガスターズと新年会終了の時間に来た㌪さんで二次会の打ち上げに。

 

 

 

某居酒屋にて・・・

 

 

一同「お疲れ様でーす!!カンパーイ!!!」

 

 

新年会の成功とそれぞれの疲労を労い、いつも通り楽しい時間が過ぎる・・・・

 

 

 

それから、話の議題はいつもの『チーム内でなぜコンビ即ができないのか?』に。

 

コンビ即よりも自分だけ即りたいシザーハンズ

泥酔ポンコツナンパをするレオン。

爆乳おっぱいにしか目がないだいぶつ。

いつもニコニコして立ってるだけのギンガメ。

唯一最近チームに入ったラビットちゃんだけがひこまるとまともにコンビできる。

 

 

そして、この日は「このままじゃダメだ!」ということで、ひこまるは久しぶりにレオンたんとクラナンでコンビを組むことに。

 

 

 

ひこまる「レオンたん今日こそはコンビ即するぞーーー!!!」

 

レオン「デュフフフwww」

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

クラブイン

 

週末の箱はパンパンに人が入っていた、たくさんのクラスタの人達とも会う。このパンパンの箱に入りひこまるは思った・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひこまる(暑いな〜・・・早く帰りたい・・・)

 f:id:hikomaru-r:20170125092442g:plain

ひこまるは暑がりだwww

 

 

そして、ひこまるは好みの女の子より先にクーラーの風が直接当たる場所を確保する。

ひこまる(涼しい〜♪ここから離れたくない・・・)

箱内をうろちょろしていたレオンたんがひこまるの方へ来る。

 

レオン「ひこまるさーん、あっちでナンパしましょーよ!」

 

ひこまる「嫌だ、暑い。

 

レオン「あっち行きましょーよー!」

 

ひこまる「人多すぎ。動けない。暑い。

 

レオン「・・・・・」

 

ひこまる「・・・・・」

 

 

 

 

 

 

 

 

レオンたんとコンビでナンパしようと約束していたのに、わがままなひこまるのせいでこの日はそのままコンビすらすることなく終了。

 

ひこまる(まぁ、たくさんの人と会えたし楽しかったからいいやwww)

f:id:hikomaru-r:20170123210242j:image

ひこまる(自由だぜwww)

 

 

 

 

『コンビって難しいな・・・。』と思い、ひこまるは1人で家に帰り眠りについた・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

翌日・・・

 

PM8:30

 

U街

 

この日、仕事を終わらせたひこまるはU街に降り立った。久々のU街だ。

今日もコンビでナンパを約束していた日。

そして、なぜU街かというと、ひこまるがよくナンパをするバー【ひこまるバー梅田店】が前日にオープンしたからだ!!

なので、今日はオープンしたばかりのひこまるバーでコンビナンパをしようということで最高のウイングと出撃することに・・・・

 

 

 

 

 

ひこまるとコンビを組むのは・・・・

 

 

 

 

ひこまると唯一コンビ即のできる!!

 

オルガスターズの鉄砲玉!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ラビちゃんだー♡♡♡

f:id:hikomaru-r:20170123220909j:image 

【ラビット】

オルガスターズ最年少のラビちゃん。オルガに入ったばかりだが昨年はオルガで一番の即数。凄腕。オルガ内でコンビを組むなら一番頼れるウイング。ひこまるにとって可愛い弟みたいな存在。寂しがり屋。

 

 

 

PM8:35

 

ラビちゃんと合流

 

ラビット「お疲れ様でーす!遅くなってすみませーん(*´・ω・)」

 

ひこまる「全然いいよー!ラビちゃん今日はコンビ即するぞーー(*´ω`*)」

 

ラビちゃんと合流して、ひこまるバー梅田店へ向かう。

 

ひこまる(新しくオープンしたひこまるバーはどんな感じかなぁ〜楽しみだなぁ(*´ω`*))

 

 

 

 

 

てくてくてく・・・・

 

 

 

 

 

 

 

PM8:55

 

ビルのエレベーターを上り・・・・

 

ひこまるバーin!!

 

受付を済ませ店内を見渡す・・・・

 

ひこまる「わぁ〜〜♡店内めっちゃ綺麗やね〜(*´ω`*)」

 

ラビット「そうですね〜めっちゃ綺麗ですね〜(*´-`*)」

 

M街のひこまるバーと違って明るく清潔感のある梅田店。オープンしたばかりだが人もそこそこ入っている。よし。今日は戦えそうだ!!

 

店内にブルーノさん猿丸さんもいたので一緒に乾杯する。それにしても猿丸さんはいつもひこまるバーで会う・・・やっぱ暇なんかなwww

 

しばらく4人で地蔵トークをして、それぞれコンビでナンパをすることに・・・・

 

まずは店内をうろちょろしながらサーチング・・・・

 

ひこまる(おっ、ここがトイレか〜綺麗だなぁ〜♡あっ、ここのソファーは和みやすそう♡あっちの奥の方はクロージング掛けやすそうな雰囲気♡)

 

初めて来たひこまるバーの店内図を頭に叩き込む。うん。今日もひこまるは真面目だ

 

そして、煙草を吸えるテラスを見つける。

 

ひこまる「ラビちゃん♪ちょっとテラスに出て一服しようか♪」

 

ラビット「おけまるです♡」

 

 

 

 

ひこまる・ラビット

「プハーーー(。・ω・)y-゚゚゚」

 

 

 

外のテラスで一服していると店内からひこまる達を見ている二人組の女の子が・・・・

 

とりあえず声掛け。

 

 

ひこまる「お姉さーん!こっちで僕らと綺麗な夜景見ましょー!(´∀`*)」

 

高子「夜景いいですねぇ(o^∀^o)・・・って!目の前ビルばっかりやんwwwふぁーーーwww」

 

低子「寒い・・・(-ω-;)」

 

f:id:hikomaru-r:20170123235331p:image

高子 20代半ば テンション高い まぁ、普通

低子 20代半ば テンション低い まぁ、普通

 

 

高子「私達ここ初めて来たんですよー!!めっちゃ綺麗ですねー(o^∀^o)」

 

ひこまる「ほーなんじゃ〜!俺達も初めて来たよ♪とりあえず酒注文して乾杯しよっか♪」

 

高子「いいですねぇ!!しましょ!しましょ(o^∀^o)」

 

低子「寒い・・・(-ω-;)」

 

 

 

テラスから店内に戻り酒を注文して4人で乾杯。

 

一同「カンパーイ!!!」

 

しばらく話してみると、どうやら二人は飲みに行っていて2軒目でひこまるバーに来たみたいだ。ハイテンションの高子と落ち着いたテンションの低子。今夜はラビちゃんとコンビ即にコミットする。よし!今日は惜しみなくひこまるのルーティンを使おう・・・・まずはこれからだ!!

 

 

ひこまる「そういえば二人とも何歳??(^^♪」

 

ラビット「あ〜!何歳か気になる!w」

 

まずはこちらから女性に年齢を聞いてその後、女性の方から「何歳?」と聞き返してもらう。もちろんひこまるが「何歳?」の問に答えるのはあのルーティンだ・・・・

 

と、その前に高子がしゃべり出した・・・・

 

高子「私は〜・・・・」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高子チンゲンサイ!!」

f:id:hikomaru-r:20170124013946p:image

チンゲンサイルーティンwww

 

ひこまる(こ、こいつ読者か!?www)

f:id:hikomaru-r:20170124014109j:image

ひこまる(クソッwww先にチンゲンサイルーティン使われたぜwww)

 

ラビット「www」

 

 

ひこまる(仕方ない・・・あのルーティンを使うしかない・・・)

 

まさかの逆チンゲンサイルーティンを使われてひこまるは内心焦っていた・・・しかし!こんなとこで負けるひこまるではない!!切り返しのルーティンだ!!

 

 

ひこまる「高子はチンゲンサイか〜なら俺と相性いいかもね・・・」

 

高子「え?ひこまるさんは何歳ですか??(o^∀^o)」

 

ひこまる「高子がチンゲンサイなら俺は高子にぴったりの・・・・・・」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひこまる「八宝菜!!」

f:id:hikomaru-r:20170124015548j:image

【八宝菜ルーティン】

 中国料理の一種。8種の材料を配合した料理。チンゲンサイと相性もよく、逆チンゲンサイルーティンを使われた時に使う最終奥義。このルーティンには『今夜はチンゲンサイの君を八宝菜になった僕が取り入れますよ♡』という意味も込められている。

 

 

 

 

ひこまる「どやっ!!」

 

高子「八宝菜wwwステキ♡♡♡」

 

ラビット「ひこにぃさすがwww」

 

低子「くだらねぇ・・・(-_-) 」

 

 

八宝菜ルーティンを使い仕上がる高子。(何が仕上がったのかわからないが)あとは低子をどうするかだ・・・・

ここからは2対2で話す。高子はラビちゃんが担当。うん。ラビちゃんと高子も盛り上がっていい感じだ。

そして、ひこまるはテンションの低い低子を担当することに・・・・

 

 

ひこまる「低子はどんな人が好きなん?(^^♪」

 

低子「うーん・・・私、結構ストライクゾーン狭くて、出会って5分くらいで好きになる人決まります。それ以外はダメなんです。

 

ひこまる「マジかwあれやな、シンパシーを大切にするタイプやなw」

 

低子「はい・・・。」

 

ひこまる「じゃあさ〜俺のことどう思ってるの?w」

 

低子「ひこまるさんは・・・・」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

低子「好きです♡ちょっとチャラそうやけど、イケメンやし♡この店の中の男がずらーっと並んでいたら私はひこまるさんを一番に選びます♡」

f:id:hikomaru-r:20170124111449j:image

ひこまる「・・・・・・・」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひこまるよっしゃーーー!!!イケメン!オラァァァァ!!!久々にイケメン言われたぞぉぉぉwww久々じゃあぁぁぁwwwうっひょぉぉぉwww嬉しいぃぃぃぃぃwww)

 f:id:hikomaru-r:20170124111500j:image

ひこまる(単純だぜwww)

 

 

なぜかわからないが低子の食いつきはバッチリだ!!ラビちゃんの方に目をやると高子もラビちゃんにベッタリで楽しそうだ!!

 

 

さぁ、あとはこの子らを連れ出すか・・・・

 

いや、まだ早い。

 

時刻はPM10:00を少し回ったくらいだ・・・・

 

ひこまるはこの時、まだまだこれからひこまるバーに女の子が続々と入ってくると予測していた・・・・

 

ラビちゃんも同じ事を思っていると思う・・・・

 

そして、この2人は確即だ。

※確実に準即できる女の子。根拠は無い。

 

なのでLINEを交換して放流。

 

 

ひこまる・ラビット「じゃあまた遊ぼうね〜(´∀`*)」

 

高子・低子「はい♡また遊びましょ〜(o^∀^o)」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PM10:20

 

ひこまる「さぁ、ラビちゃんがんがんいこうか(*´д`)やっぱラビちゃんとのコンビが一番しっくりくるわ♡」

 

ラビちゃん「ひこにぃ(*´ω`)ラビもです♡」

 f:id:hikomaru-r:20170124124658j:image

♡ラブラブ♡

 

 

ラビちゃんとラブラブしながら次に入店してくる女の子を待つ・・・・

 

その間、前日の新年会で初めて会ったたりすぱさんに会ったり・・・・

 

和んでいるブルーノ&猿丸コンビにチャチャを入れたり・・・・

 

ちょくちょく声かけするもなかなかいい感じの女の子がいない・・・・

 

 

 

 

 

そして、時間がすぎる・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PM11:30

 

閑散としてきた店内・・・・

 

ひこまるが予想していたのとは裏腹にあれから女の子は全然入店して来なかった。おそらくU街のひこまるバーはM街のひこまるバーよりピークタイムが早いみたいだ。

 

ひこまる「ラビちゃん・・・終了やね」

 

ラビット「そうですねー・・・」

 

ひこまるバーでの戦いはここで終了。

 

ひこまるバー梅田店の感想はこれだ。

  • 店内が明るく綺麗でオシャレ。
  • 禁煙。煙草は喫煙スペースか外に。
  • ピークタイムが早い。(多分)
  • U街ということもありギャルが全然いない。

とりあえずこんな感じ。まだ1回目なので何とも言えないが、今後も通って調査していきたいと思う。

 

ひこまる(とりあえず3バンゲしたからいっか・・・)

 

 

ひこまる「さぁ、ラビちゃん!これからは即に切り替えてナンパするぞー(*´ω`*)」

 

ラビット「おけまるです(*´-`*)これからどうします?ストは寒いし・・・梟箱ですか?」

 

ひこまる「よし!!梟箱に行こう!!コンビ即するぞー!!(´∀`*)」

 

ラビット「おーーー!!(*´ω`)」

 

 

 

 

ひこまるバーを退店して梟箱へ向かう・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

てくてくてく・・・・

 

 

 

歩いているとひこまるの目の前に羽生バーが目に入った。

 

ひこまる「あ!ラビちゃんちょっとだけここの羽生バー覗いてみない?(^^♪」

 

ラビット「うーん、この時間やし人少なそう・・・」

 

ひこまる「まぁ、少なかったらすぐに出よ♪とりあえず行くぞー(*´д`)

 

ラビット「おけまる♡」

 

 

PM11:50

 

 なんとなく

羽生バーin

 

 

 

店内に入るとそこには・・・・

 

 

 

 

f:id:hikomaru-r:20170124141602j:image

ひこまる(あれは・・・・・・)

 

 

 

 

 

ブルーノ「おぉ!!ひこちゃん!ラビちゃん!!さっきぶりwww(*´∀`)」

 

ひこまる・ラビット「ブルーノさんwww」

 

 

ブルーノさんとまた遭遇するw

ブルーノさんはどうやら猿丸さんと2人で羽生バーに来たみたいだが、猿丸さんは先に帰り、1人でいたwww

 

 

とりあえず3人で乾杯。

 

 

ラビット「やっぱこの時間なら人少ないですね〜(´・_・`)」

 

ひこまる「確かに・・・ブルーノさん、今日の羽生バーはどうすか?

 

ブルーノ「いや〜今日は厳しいなぁーw見ての通り人も少ないし余ってる女の子もいてないし・・・」

 

ひこまる「・・・・・・ブルーノさん、ラビちゃん」

 

ブルーノ・ラビット「ん?」 

 

ひこまる「まだ諦めるのは早いですよ・・・ほら、あっちの奥の方見てください

 

奥の死角になっている席には2人組の女の子が座っていた。ひこまるはそれを見逃さなかった。

 

ブルーノ・ラビット「おぉ!!さすが!!」

 

ひこまる「あの子らに声掛けましょ!3人で!!」

 

ブルーノ・ラビット「おけまる!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ひこまる・ブルーノ・ラビット

「やぁやぁやぁ!!可愛いお姉さん見っけー!俺らと一緒に飲みましょー(*´д`)」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hikomaru-r:20170124145658p:image

みゆき 20代前半 鳥居みゆき

坂本 20代前半 ジャイアンツの坂本似 

 

 

みゆき・坂本「いいですよー(*^_^*)」

 

 

 

3人でみゆきと坂本と和む・・・・

 

 

会話はありきたりな『誰に似ているのか?』の話題に・・・・

 

 

 

坂本「私、坂本に似てるって言われるwww」

 

ひこまる「くっwwwめっちゃ似てるwww」

 

みゆき「ブルーノさんはアレに似てるなぁ〜♪」

 

坂本「アレって??」

 

 

ブルーノ「アレって・・・・・コレやろ?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブルーノ「あまぁ〜い!!」

f:id:hikomaru-r:20170124160929j:image

井戸田潤www

 

 

 

みゆき・坂本「めっちゃ似てるwww」

 

井戸田潤「やろwwwちょっとトイレ行ってくるわーwww」

 

 

 

 

そう言い残し井戸田潤はそのまま戻ってこなかった・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みゆき「井戸田潤さんどっか行っちゃったねw」

 

ひこまる「うん。ハンバーグでも食べに行ったんじゃない?w」

 

坂本「ねぇねぇー!この店で1番アルコールの強い酒みんなで飲もうよ(´ε` )」

 

ラビット「坂本マジかwww」

 

どうやら坂本は強い酒を飲みたいみたいだ。

 

ひこまる「んじゃラビちゃん4人分持ってきて!(*´д`)」

 

ラビット「おけまるです(*´-`*)」

 

ひこまる((´-`).。oO(ラビちゃんわかってるよな・・・そんな強い酒飲んだら俺達死ぬぞ・・・軽い酒持ってきてね・・・)

 

 

 

 

しばらくして、ラビちゃんが大きめのショットグラスに入った四杯の酒を持って来た・・・・

 

一同「カンパーイ!!!!」

 

みんなで乾杯して一気に飲み干す・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 これは・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ひこまる「ゔえぇぇぇぇ!!!」

f:id:hikomaru-r:20170124165039j:image

ひこまる「きっつっっ!!ナニコレ!?!?」

 

ラビットゔぇぇ!きついすね!!これラム酒度数80%くらいあるらしいすwww」

 

ひこまるおえぇぇぇぇ!!!もっと軽いの持ってきてよwww」

 

ラビット「す、すみません・・・ゔぇぇぇぇぇぇ!!

 

 

 

 

 

連日のアルコールと睡眠不足と疲労が重なって、ひこまる仕上がる!!

f:id:hikomaru-r:20170124165842p:image

ひこまる「酔っ払ったぜwww」

 

 

それからは記憶が曖昧だが、女の子達にそそのかされてラビちゃんと10回以上キスをした。

こんなに男とキスをしたのは初めてだ。

 ラビちゃんの方に目をやるとなぜか顔が火照っていた・・・・

f:id:hikomaru-r:20170124170828j:image

どうやらラビちゃんはひこまるのキスで仕上がったみたいだwww

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな事をしているうちに羽生バーは閉店の時間に・・・・

 

 

 

10分後・・・・

 

 

 

 

ひこまる達4人はカラオケに入っていた・・・・

 

 

 

 

 

 

そして・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひこまる・ラビット「花びらの〜様に散りゆくな〜かで〜♪夢み〜たいに〜きみ〜に出会え〜た〜き〜せき〜♪」

 

なぜか2人で仲良くオレンジレンジの花を歌っていたwww

 

 

 

 

ひこまる(やばい・・・・・・このままでは酔っ払って終わりだ・・・よし!口説こう!!)

 

この時の担当はこうだ。

ひこまる→みゆき

ラビット→坂本

 

 

ひこまる「みゆき・・・俺は眠い。2人でホテルに行こうか(*´д`)」

 

みゆき「え〜〜wいいけど私まだ隠してる事があんねん・・・」

 

ひこまる「大丈夫・・・それなら何でも言ってみ。俺は何でも受け止めるよ(`・ω・´)」

 

みゆき「私・・・20代前半って言ってたけど・・・実は・・・・・・」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みゆき「30超えてるねんwww」

 

ひこまる「マ、マジかwwwでも全然30超えてるようには見えないし大丈夫www」

 

みゆき「まだあんねん・・・・・・」

 

ひこまる「えっ!?」

 

みゆき「旦那もいてるねんwww」

 

ひこまる「マジか!?( °Д°)」

 

みゆき「子供もいてる・・・・・・」

 

ひこまる「(゚д゚lll)・・・・・・何人!?」

 

みゆき「3人www」

 

ひこまる「・・・・・・一番上の子は何歳?」

 

みゆき「15歳www」

 

ひこまる「じゅ、15歳!?!?!?Σ(゚д゚;)」

 

みゆき「それでもいい?」

 

ひこまる「・・・・・・」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひこまる「全然いいよ!!」

f:id:hikomaru-r:20170124182111j:image

 ひこまる(バリバリの人妻だぜwww)

 

どうやらみゆきはここ数年旦那と上手くいってなく時々こうやって夜遊びをしているようだ・・・・

 

そして、ラビちゃんと坂本にホテルに行くことを伝える・・・・

 

 

ひこまる「俺らホテル行ってくるわー♪」

 

坂本「え〜!てか、もう聞いたかも知れないけどみゆきさん結婚してるでw」

 

ひこまる「うん。それは大丈夫だ!」

 

坂本「旦那怖いよ・・・・」

 

ひこまる「えっ!?(゚д゚lll)」

 

坂本「めっちゃヤバいよ・・・・」

 

ひこまる「・・・・・・・・・」

 

坂本がひこまるを脅してくる、後に嘘だとわかったがこの時、ひこまるは内心ビビっていた・・・・

 

そして、今まで黙っていたラビちゃんが口を開いた・・・・

 

ラビット「おいおいおい!!ひこまるさんの方がやばいぞ!!(*`へ´*) 」

 

ラビット「ひこまるさんはなぁー・・・・・・」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ラビット「あの名古屋のヘップ会の人やぞ!!!!(*`へ´*) 」

 

みゆき・坂本「なにそれ?www」

 

ひこまる「wwwwww」

 

 

 

 

 

4人でカラオケ退店。

 

 

 

 

 

てくてくてく・・・・・

 

 

 

 

路上セパ・・・・

 

 

 

 

 

 

ひこまる「さぁ、行こうか(^^♪」 

 

みゆき「うん。でもラビちゃんと坂本が心配・・・・・・

 

ひこまる「それなら大丈夫ってwラビちゃんは絶対無理矢理とか変なことしないからwww」

 

みゆき「違う違う、ラビちゃん恋愛経験少なそうやし、坂本をちゃんとホテルまで誘えるのかかが心配なの( ´•௰•`)」

 

ひこまる「大丈夫やろwwwラビちゃんもそれなりに経験してるからwww」

 

みゆき「だってあの子全然男らしくなさそうやし、絶対ホテルの誘い方とかも下手くそやろ?ちゃんとホテルに行けなかったら坂本がかわいそうやん(´・ω・`)」

 

 

どうやらみゆきはラビちゃんの事を草食系男子と思っているみたいだ・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひこまる「あのなー!!ラビちゃんは昨年80即以上してる凄腕やぞ!!!どの口が物言うとんねん!!ラビちゃん舐めんなよ!!!!」

 

・・・・・とは言えず、とりあえずラビちゃん達に後ろからついて行って、ラビちゃん達がホテルに入るのを見届けることに。

 

 

 

 

てくてくてく・・・・・

 

ラビちゃんホテル街の方へ・・・・

 

てくてくてく・・・・・

 

ラビちゃんテルーホイン。

 

 

ひこまる「な!大丈夫やろwww」

 

みゆき「ホンマやwww」

 

ひこまる「俺らも入るぞー(*´д`)」

 

みゆき「キャー/////」

 

 

 

 

ひこまるも・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hikomaru-r:20170125092755g:plain

ひこまる(やったぜ!!!)

 

 

テルーホインしてもみゆきは心配なのか坂本に電話をかけ出したが、そこはラビちゃんがしっかりしてたので大丈夫だった!!

 

 

 

 

 

そして、そこからノーグダで・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

ひこまるJrイン!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hikomaru-r:20170125092842g:plain

ひこまる「うおおぉぉぉぉ!!!オラオラオラぁぁぁぁぁー!!!ラビちゃんとぉーー!!!3回目のぉぉーーー!!!!コンビーーー!!!!そーーーーーく!!!!!うりゃーーーー!!!!」

 

 

f:id:hikomaru-r:20170125092902g:plain

みゆき「あんあんあ〜〜ん!!!気持ちいいぃぃぃぃぃ!!!ヒットエンドラーーーン!!ヒットエンドラーーーン!!!ヒット!エンド!アーーーーン!!!」

 

 

 

その頃ラビちゃんも・・・・

 

 

 

 

 

 

ラビット「えいえいえいえいえいえいえいえいえいえーーーい!!!」

f:id:hikomaru-r:20170125092925g:plain

坂本「あんあんあんあんあんあんあんあんあんあんあんあんあーーーん!!!」

 

 

 

 

ひこまるは・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hikomaru-r:20170125093008g:plain

ひこまる「おおおおぉぉぉぉぉ!!!!ああああぁぁぁぁ!!!!いくぞいくぞいくぞいくぞいくぞいくぞいくぞーーーー!!!いっくうぅぅぅうううぅぅぅぅううぅ!!!!!」

 

 

 f:id:hikomaru-r:20170125093046g:plain

みゆき「あーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん!!!!!」

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前日からの寝不足とこの日の達成感、そして、みゆきの暖かさに包まれて、ひこまるはすぐに眠りについた・・・・・

 f:id:hikomaru-r:20170125093124p:plain

ひこまる「おやすみ・・・( ˘ω˘ ) スヤァ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひこまるは目覚めた。

どれくらい寝ただろう?

昨夜の熱い夜とは裏腹に部屋の中は怖いくらいに静かだった。

今が何時なのかもわからない。

とりあえず電気をつけた。

明るくなった部屋にはひこまるしかいなかった。どうやらみゆきは部屋を出ていったらしい。連絡先も交換せず、別れの言葉も言わずに部屋を出ていったみゆき・・・・

どうやら遊ばれたのはひこまるの方だったみたいだ。

 

スマホを見ると時刻はAM7:30を回っていた。

 

LINEのアプリを開く。

 

そこには2時間前に送られていたラビちゃんのメッセージが・・・・・

 

 

LINE:ラビット『早く出たい・・・ひこにぃと早く合流したい・・・・・・』

 

 

 

 

 

あっ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひこまる「ラビちゃんごめーーーん!!!めっちゃ寝てしまったーーーwww」

f:id:hikomaru-r:20170125065215j:image

ひこまる(爆睡だぜwww)

 

 

すぐにラビちゃんに連絡をしてシャワーを浴びてホテルを出る・・・・

 

 

 

 

しばらくしてラビちゃんと合流・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hikomaru-r:20170125085849j:image

 コンビ即!!

 

またしてもラビちゃんとコンビ即だ!

他のオルガのメンバーと出撃してもコンビ即をした事ないのにラビちゃんとはこれで3回目。やはりコンビの相性なのか、それともひこまるとコンビを組むウイングの力不足なのか・・・・・とりあえず他のメンバーにはもっと頑張ってもらいたいものだ。

そして、この日、ラビちゃんと楽しくナンパを出来たのがひこまるにとっての良い思い出だ。

 

 

 

 

 

 

 

朝、ラビちゃんと食べたワンコインの朝食は、今年一番美味い朝食になった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年・・・・

 

 

 

 

 

 

 

ナンパクラスタの・・・・

 

 

 

 

 

 

 

アライグマとウサギは・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年も仲良くナンパをする♡

f:id:hikomaru-r:20170125101834j:image

ひこまる「ラブラブだぜwww」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アライグマとウサギのコンビナンパ

おわり