読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひこまるの可愛いナンパブログ

夜遊会 会長ひこまるの夜遊び日記

七夕の夜空に架ける縄〜織姫とひこまる〜

出撃

 

 

 

『七夕』・・・・・・

 

 

 

 

 

それは織姫とひこ星が一年に一度だけ会える奇跡の日

 

 

 

そしてこの記事はひこまるの一年に一度の七夕の夜の物語・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6月の終わり夜遊会の裏メンバー某凄腕さん(定期的にエッチな画像を朝一でひこまるに送ってくるただの凄腕の変態)からLINEが入る・・・

 

 

 

ピロン♪

 

 

 

そう、いつものように画像と動画が送られてくる。朝一で。

 

 

 

 

ひこまる「www」

 

 

 

 

 

 

その日は、画像と動画の後に某凄腕さんから衝撃の文章が・・・・

 

 

 

 

 

 

 

ひこまる(!!!!)

f:id:hikomaru-r:20160709114226j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hikomaru-r:20160709114245j:image

 

 

 

 

 

 

 

その女の子は前日にナンパして即ったらしく、めっちゃエロい子で3PやSM、そして縛りをしてみたいそうだ。

 

そこでSMと縄を使えるひこまるに白羽の矢が立った。

  

 

しかし、ひこまるも簡単に縛りはしない

SMは信頼関係が大事だ

ひこまるは、初めて会う女性を縛ることはほとんどない

でも、いつもお世話になってる某凄腕さんの頼み・・・・

ひこまるはすぐに返事を送った・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hikomaru-r:20160709120815j:plain

 

 

 

 

 

 

 

ひこまるはノリノリだったwww

 

f:id:hikomaru-r:20160501103007p:plain

ひこまる(緊縛、緊縛~♪)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひこまる(これは楽しい夜になるなぁ〜www)

 

f:id:hikomaru-r:20160501194728j:plain

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

それから日にちと時間と場所と当日のプランを練る。

 

日にちは7月7日、七夕の日

 

時間は17時に某凄腕さんと女の子と合流

 

場所はミナミ

 

そして当日のプランはまず3人で完全個室の居酒屋でご飯を食べながら性についてのディスカッションとペッティング

 

 

そこから3人でホテルへ行き緊縛3P

 

 

 

 

 ここで某凄腕さんから2つのミッションを言い渡される。

 

  1. 完全個室の居酒屋を探せ
  2. 3人で入れるラブホを探せ

 

 

このミッションがなかなか大変だった。

 

ひこまるはまず完全個室の居酒屋を探した

 

ネットで『ミナミ完全個室居酒屋』で検索して出てくるのは実際ほとんど半個室の居酒屋・・・

しかも場所がミナミと限定されているのでなかなか難しい・・・

それでもなんとか探して第1のミッションはクリアした。

 

そして第2のミッション・・・

これがなかなか苦労した

 

まずはミナミで複数で入れるラブホテルを探す

 

そして片っ端から3人で入れるかどうかを電話で聞いていく・・・・

 

 

 

 

プルルルル♪

ガチャ

 

ひこまる「すみません、そちらのホテルは3人で入ることって可能ですか?」

 

ラブホ「はい、女性2名男性1名なら可能です」

 

ひこまる「男性2人女性1人は無理ですか??」

 

ラブホ「あ~すみません、それは無理ですね~」

 

ひこまる「そうですか・・・」

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

そう!ミナミのラブホテルのほとんどは男性2人女性1人での入室は無理なのだ!

 

男性2人女性2人の場合はいけるみたいだか今回は3人って事がネックになった

 

このミッションは当日ギリギリまでもつれ込んだ・・・

 

そしてこの電話でのやりとりが十数件繰り返される・・・・・

 

このままじゃダメだ!と、ひこまるは思った!

 

 

 

そして、ひこまるお願いする!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひこまる「どうにか入れてもらえないですか??」

 

ラブホ「すみません、うちはダメなんですよ~」

 

ひこまる「どうかお願いします!絶対変なことしませんから!」

 

ラブホ「すみません、うちの決まりで無理なんです」

 

ひこまる「今日だけでもいいので!だって今日は・・・・」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひこまる「七夕ですよ!!」

 

f:id:hikomaru-r:20160420234627j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ラブホ「・・・わかりました。今日だけなら・・・・」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひこまる「ヨッシャーーーオラーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!」

f:id:hikomaru-r:20160505181138j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こうして当日の合流前にミッションクリア!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひこまる(今日は楽しい七夕になりそうだ!!)

 

 

 

f:id:hikomaru-r:20160425192317j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

そして当日の女の子との合流前・・・

 

ひこまると某凄腕さんは先に合流して作戦会議をすることに・・・

 

某バーガーチェーン店

 

某凄腕さんを待つひこまる・・・

 

 

某凄腕さん「ひこまる君お疲れ〜♪」

 

いつも以上に爽やかで変態な笑顔で現れる某凄腕さん

 

ひこまる「お疲れさまです♪」

 

ひこまるも満面の変態の笑みを返す

 

しばし作戦会議・・・

 

某凄腕さん「そうそう今日女の子ノーパンでくるから^ ^」

 

ひこまる「マジすかwww」

 

某凄腕さん「そして居酒屋で俺がブラジャー取るからノーパンノーブラやな♪」

 

 ひこまる「うわ〜女の子もなかなか変態ですねwww」

 

某凄腕さん「そうそう♪この子、すごい変態やから♪やからアブノーマルなプレイしてみたいらしいよ^ ^」

 

ひこまる「まぁ、その辺は僕に任せてください^ ^あっ!これ今日持ってきたやつですが・・・・」

 

 

 

ひこまるここで厳選して持ってきたSMグッズを某凄腕さんに見せる

 

 

 

 

某凄腕さん「・・・・・何これ?w」

 

ひこまる「それはクリ◯リス専用のローターです^ ^」

 

某凄腕さん「wwwじゃあこれは?」

 

ひこまる「それは乳首吸引するやつです^ ^ダイヤル式の^ ^」

 

某凄腕さん「あ〜wこれ何??」

 

 ひこまる「それ開口器です^ ^海外輸入で買ったやつです^ ^」

 

某凄腕さん「やばwwwてか、これも凄いなwwwなんやこの形www」

 

ひこまる「それ凄いでしょ^ ^それはスーパーアクメマックスです^ ^」

 

 

某凄腕さん「wwwwww」

 

某凄腕さん「てか、ひこまる君!!・・・・・」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

某凄腕さん「最高!!www」

 

ひこまる「でしょ!!www」

 

 

 

こうして作戦会議終了・・・

 

 

 

そして某凄腕さんは女の子を迎えに行くことに

 

ひこまるは先に居酒屋に入店して待機する

 

 

 

居酒屋入店

 

 

席に案内される・・・

 

 

ひこまる(おっ!いい感じの完全個室の居酒屋や!!)

 

先に1人で飲みながら某凄腕さんと女の子を待つことに・・・・

 

 

しばらくして某凄腕さんと女の子が入店

 

 

ひこまるの待つ席に来る

 

 

某凄腕さん「ひこまるくんお待たせ〜♪」

 

織姫子「こんばんは〜♪初めまして〜^ ^」 

 

 

織姫子  スト値5  20後半  肌が白くて綺麗  永作似

 

 

ひこまる「お疲れさまです♪織姫子さん初めまして、ひこまるです^ ^まぁ座って座ってとりあえず飲みましょう♪」

 

 

ひこまるとの向かいの席に座る某凄腕さんと織姫子

 

 

 

まずは3人で乾杯

 

 

ひこまるは今までの経験上、一目見たらその子がエロいかどうなのかわかる・・・・・・

 

 

 

そして織姫子は・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エロだwww

 

 

 

 

しばし10分くらい普通の話をする

 

 

そして某凄腕さんが下ネタを投入してく

 

某凄腕さん「そういえば織姫子は最近性に興味を持ちはじめたんやんなー?」

 

織姫子「もうっwでも確かに昔は全然興味無かったw」

 

ひこまる「へぇ〜そんな風には見えないけどなw」

 

某凄腕さん「でも織姫子めっちゃ潮吹くもんな(^^♪」

 

織姫子「もうwwwやめてよ!www」

 

 

 

いきなりぶっこんでくる某凄腕さん・・・

 

 

 

さぁ、今夜の官能への扉が開かれた

 

 

 

そして、お酒を飲みながらひこまるのカウンセリングが始まる

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

ひこまる「織姫子はどんなプレイに興味があるの?」

 

織姫子「え~wしたことない事をしてみたいけど具体的にはわからないw」

 

ひこまる「ふ~ん。縛りとかは?」

 

織姫子「あ~・・・されてみたいかもw」

 

ひこまる「じゃあ、なんで縛りって人を縛ると思う??」

 

織姫子「えっ?なんでだろw痛いことをしたいからとか?w」

 

ひこまる「違うよ。縛りって本当は気持ちいいものなんだよ。そりゃ素人が縛ったら痛いけど、縛りをしてる人は相手が縛って欲しいとこを縛るし縛られて拘束されるのってドキドキして気持ちいいものなんだよ」

 

織姫子「へぇ~なんか凄い・・・・・」

 

某凄腕さん「織姫子、ひこまる君すごいやろ?後から縛ってもらいーや(^^♪」にやにや

 

織姫子「・・・・・・・・もう・・・」

 

 

 

 

 

 

 

この時ひこまるは真剣に織姫子と話してた・・・・

 

 

SMの話をする時ひこまるは常に真剣だ・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてひこまると話している時、織姫子はずっとモジモジしてた・・・・・

 

 

 

 

 

 

でもそれはひこまるのSMトークのせいではなく・・・・・

 

 

 

 

 

 

ひこまるが真剣に話している時、某凄腕さんはずっと・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

掘りごたつの下で織姫子に手〇ンしてたwwwwww

 

 

 

 

 

 

ひこまる(某凄腕さんバレバレやからwww)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこから個室居酒屋で数々の羞恥プレイをする・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひこまるの目の前で某凄腕さんが織姫子のブラジャーを外したり・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

織姫子にバ〇ブを持たせ、トイレでオ〇ニーをさせたり・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

織姫子にラブマスク(SM用)をさせてペッティングをしたり・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなことをしてたら織姫子の顔がドンドン火照っていく・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

某凄腕さん「織姫子、もうしたくなった??(*^^*)」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うなずく織姫子・・・・コクリ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ひこまる「じゃあそろそろ行こうか?(^^♪」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

織姫子「・・・・・・・・・・・・・・・うん(*´ω`*)」

 

 

 

 

 

 ・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

ひこまるはこの言葉を一度言ってみたかった・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひこまる(さぁ、SMのはじまりだ!)

f:id:hikomaru-r:20160420234627j:plain

 

 

 

 

 

 

 

そして居酒屋退店・・・・・

 

 

 

 

 

まずはホテルに行く前に織姫子とノーパンノーブラでミナミの街をお散歩する・・・・・

 

 

 

この時、織姫子はペラペラな服1枚・・・・・

 

 

乳首はビンビンに立っている・・・・・

 

 

 

少し前かがみになれば今すぐにでもパイオツがこぼれそうだ・・・・・

 

 

 

 

 

 

恥ずかしそうにモジモジしながらミナミの街を歩く織姫子・・・・・

 

 

 

 

てくてくてく・・・・・・・・・・

 

 

 

ひこまる「織姫子恥ずかしいの??(^^♪」

 

織姫子「う、うん・・・」

 

ひこまる「だってめっちゃ乳首立ってるもんなー(^^♪」

 

織姫子「や、やめてよ~・・・」

 

ひこまる「ほら、周りの人を見て♪みんな織姫子の事見てるよ♪大丈夫、変態だってみんな思っているから(^^♪」

 

織姫子「あ、あぁ~もう・・・・・」

 

 ひこまる「興奮するよね♪もう下の方もびしょびしょやろ?(^^♪」

 

織姫子「あぁ、もう・・・う、うん、やばいぃ・・・・・」 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ひこまる(お散歩楽しぃーーーー!!!!www)

f:id:hikomaru-r:20160717150041p:image

 

 

 

 

・・・・・・・・

 

 

 

 

 

にやにやしながらミナミの街を歩く変態三人・・・・・

 

 

 

 

そして向かうはホテル・・・・・

 

 

 

 

 

ひこまる「もう少し歩いたら着くよ(^^♪」

 

織姫子「ど、どこに行くの??」

 

ひこまる「ディ〇ニーランドだよ♪ほらっ、ミ〇キーもいてるよ♪」

 

某凄腕さん「ぼくミ〇キー!!」

 

ひこまる・織姫子「wwwwww」

 

 

 

 

 

てくてくてく・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

ホテルの受付へ・・・・・

 

 

 

 

 

 

電話で事情を説明していた為スムーズに・・・・

 

 

 

 

テルーホイン!!!!

 

 

 

ひこまる(さぁここからが本番や~♪じっくり楽しもう♪)

 

 

 

 

 

 

部屋に入り汗だくになっていたひこまるは先にシャワーを浴びることに

 

 

ひこまる「お先シャワー浴びてきま~す」

 

某凄腕さん「いってらっしゃ~い」

 

 

 

 

 

ジャーーーーーーバシャバシャ

 

 

 

 

 

 

シャワーを浴び終えるひこまる・・・・

 

 

 

部屋に戻ると・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひこまる(!!!!!!) 

f:id:hikomaru-r:20160722113430j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

ブイ~~~~~ン

 

 

 

織姫子「あぁ~~~ん!!だめぇ~~~~~!!!!!」

 

 

 

某凄腕さん早速電マで織姫子攻めてるwwwwww

 

 

ひこまる(あの人、手出すの早いなぁ~www)

 

 

 

 

 

そして、ひこまるも参戦!!

 

 

織姫子を二人で攻める・・・・

 

 

織姫子も嬉しそうだ・・・・・

 

 

しばし攻めて・・・・・・・

 

 

某凄腕さん「織姫子、ひこまる君の舐めてあげて(^^♪」

 

 

織姫子「うん(*´ω`*)」

 

 

 

 

ひこまるjrをくわえる織姫子・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

ジュポジュポジュポ

 

 

 

 

 

 

ひこまる「あぁーーーー!!めっちゃ気持ちいぃーー!!!!」

 

 

 

 

 

しばし楽しんで・・・・・・・

 

 

 

 

ひこまる「じゃあ次は某凄腕さんのも舐めてあげて♪」

 

 

織姫子「うん(*´ω`*)」

 

 

 

ポロンッ

 

 

 

イチモツを出す某凄腕さん・・・・

 

 

 

 

 

 

 

某凄腕さん・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

ひこまる(で、でかい!!www) 

 

某凄腕さんのイチモツの大きさに見とれてしまうひこまる・・・・・

 

ひこまる(ま、負けた・・・www)

 

 

 

 

そして・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

ジュポジュポジュポ

 

 

 

 

 

 

 

某凄腕さん「あぁーーーー!!気持ちぃぃぃぃぃ!!!!」

 

 

 

 

 

ひこまる「wwwwww」

 

 

 

 

 

 

 

二人とも最高のご奉仕をされて・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

ひこまる「じゃあ、そろそろ縛りましょうか??」

f:id:hikomaru-r:20160420234627j:plain

 

 

 

 

 

 

某凄腕さん「おぉー!やっとひこまる君の縛りが見れる!!!」

 

織姫子(わくわくドキドキ・・・)

 

 

 

 

 

 

ひこまる縄を取り出す・・・・

 

 

 

 

そして今回使用する縄はコレだ!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ロープ縄~早乙女流~

f:id:hikomaru-r:20160722115950j:image

全長:10ヤード(9.14m)
太さ:7mm

これを2本

 

 

(ひこまる的縄の説明)

まず麻縄は初心者が使うには、肌に食い込みすぎて痛いのと、縄の痕が残りやすい。

翌日も織姫子は仕事なので極力痕の残りにくいロープ縄を使用することにした。

そして、ロープ縄の中でもこのロープ縄(早乙女流)はロープを2重構造にすることによって、極力伸縮率をなくし縛った後にロープが縮み、くい込んでしまう問題を解決している。更に耐久性・柔軟性も共にいい。

縛る女性に対して縄を考えて選択するのもSMの『S=紳士的な』ひこまるの信念だ!!

 

以上説明終わり。

 

 

 

 

 

そして織姫子にラブマスク(SM用アイマスク)を着けて織姫子の視覚を奪う!!!!

 

 

ここでもう一つ、『視覚を奪う』ということについて説明する。

 

(ひこまる的ラブマスクの説明)

ひこまるは基本緊縛をする時、女性の視覚を奪うようにしている。

みなさんはラーメン屋の『一蘭』の『味集中カウンター』をご存知だろうか??

一蘭の最大の特徴は「味集中カウンター」と呼ばれる、隣や正面が仕切られた座席になっていること。これは「人間は味を見極めたいときは味覚だけに集中するのではないか」という考えから作られたものである。

 それと同じ原理でひこまるもラブマスクを使う。

これは「人間は縄を見極めたいときは感覚だけに集中するのではないか」という考えから生み出されたものである。

 

以上説明終わり。

 

 

 

 

 

 

そして、今回ラブマスクを着けた織姫子に最初にする縛りはこれだ!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『後手縛り』!!!!!

f:id:hikomaru-r:20160724114552j:image

 

 

(ひこまる的後手縛りの説明)

みなさんもご存知だと思うが、

「後手に始まり後手に終わる」という言葉があるように、緊縛でもっとも使用し、もっともポピュラーな縛り方。

初心者から上級者まで使用する。

さほど難しくない縛り方だが上半身の自由を完全に奪うことと胸の形を綺麗に出してくれる。

ひこまるは基本この後手縛りをベースに他の縛り方に変形させている。

 

以上説明終わり。

 

 

 

 

 

 

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うん、初めてSMの記事を書くが、説明や信念とかで書く事が多すぎるwww

 

 

しかし、読者の方々の中にはSMについての知識が無い方も少なからずいてるだろう。

これは読者とひこまるの温度差を埋めることと、SMの間違った知識を埋め込まないため、ひこまるなりの『S=サービス』なのだ!!!

 

 

 

 

 

 

 

本題に戻る・・・・・

 

 

 

 

ラブマスクをしている織姫子にゆっくり縄を掛ける・・・・・

 

 

 

 

まずは縄の感触を伝えるため首元と肩に縄をそわす・・・・

 

スーーーーーーーー

 

 

 

織姫子「・・・・っあぁ」ビクッビクッ

 

 

ラブマスクで視覚を奪った織姫子の感度はいいようだ・・・・・

 

 

 

 

 

 

そして、ひこまる縛る!!!!!

 

 

 

織姫子の呼吸に合わせて・・・・

 

 

織姫子の体と心に響くように・・・・・

 

 

ゆっくりと・・・・

 

 

しっかり縛るところはしっかり縛って・・・・

 

 

強弱をつけ・・・・・・

 

 

縄を感じさせて・・・・・

 

 

 

 

 

織姫子の上半身の自由を奪う!!!!

 

 

某凄腕さん(おぉーーー!!すげー!!!これが緊縛かー!!!)

 

 

 

 

 

ひこまる「ふんっ!!!!」ギュッ

 

f:id:hikomaru-r:20160509152936j:plain

 

 

 

 

 

そして・・・・・・・

 

 

 

後手縛り完成!!!!

 

 

 

 

 

 

 

ひこまる「織姫子痛くないか??」

 

織姫子「・・・・・うん」コクリ

 

某凄腕さん「ひこまる君すげ~~綺麗だ!!」

 

ひこまる「織姫子めっちゃエロいよ♪縄化粧似合ってるよ(^^♪」

 

織姫子「あ、あぁぁ・・・」

 

 

言葉にならない言葉を発する織姫子・・・・・

 

 

ひこまるの縄で感じたようだ

 

 

そこから織姫子を2人で攻める!!

 

 

ひこまるが両方の乳を舐めていた時・・・・・・

 

 

 

某凄腕さんは・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

足の指を舐めてた!!www

 

 

 

ひこまる(この人変態やー!!www)

 

 

 

しばし攻める・・・・・・・

 

 

 

電マ・ローター・スーパーアクメマックスなどなども使う・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

織姫子「あぁぁぁ~~~ん!!!す、凄い気持ちいい~~~~!!!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

織姫子は凄い嬉しそうだ!!!!!!

f:id:hikomaru-r:20160717150041p:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

快感の波が何度も何度も織姫子を襲う・・・・・

 

 

 

 

ひこまるも某凄腕さんも織姫子に気持ちよくなってもらうため全力だ!!

 

 

 

そして某凄腕さんの必殺技!!『潮吹き手〇ン』が炸裂する!!

 

 

 

 

 

ゆっくりと織姫子の下腹部に指を差し込む・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カーチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

織姫子「やばいー!!やばいやばいやばいやばいやばいやばいやばいやばいやばいやばいやばいやばいやばいやばいやばいやばいやばいやばいやばいやばいやばいやばいやばいやばいやばいやばいやばいやばいやばいああああああああああぁぁぁぁぁーーーーーー!!!!!」

 

 

 

 

 

 

 

ビシャビシャビシャビシャ!!!

 

ビシャビシャビシャビシャビシャビシャ!!!!

 

ビシャビシャビシャビシャーーーーーーーーー!!!!

 

 

 

某凄腕さんめっちゃ吹かせる!!!

 

 

 

織姫子めっちゃ吹く!!!!

 

 

 

 

 

ひこまる(すげーーーーーー!!!)

 

 

某凄腕さんいわく「俺の手〇ンで吹かない女はいない」らしい・・・・・

 

 

 

 

 

織姫子「あぁぁ・・・もう、ほ、ほしい・・・・・」

 

 

 

ビクビク痙攣しながら肉棒を求める織姫子・・・・・

 

 

 

 

 

某凄腕さん「そろそろいこか!!ひこまる君お先にどうぞ(^^♪」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひこまる「えっ??お先いいんすか?(*´ω`*)」

 

f:id:hikomaru-r:20160425174600j:plain

 

 

 

 

そして、忘れてはいけないのがセッ〇スの前に縄を解くこと。

なぜ縄を解くのかというと素人の人は長時間の緊縛は身体に負担がかかりすぎるからだ。

これもS(紳士的)なひこまるの配慮だ・・・・・

 

 

 

 

ラブマスクと縄をゆっくり解き・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひこまるjrイン!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hikomaru-r:20160727102319j:image

ひこまる「おらぁーーー!!!おらおらおらおらおらおらおらおらーーー!!!!うりゃうりゃうりゃーーーーーーー!!!たなばたたなばたたなばたたなばたたなばたたなばたたなばたたなばたたなばたたなばた!!!!!!!!ひ・こ・ま・る・でーーーーーーーーーーす!!!!!!!!!」

 

 

 

 

 

織姫子「あああぁぁぁーーーーーん!!!あんあんあ~~~ん!!!!んぎもぢいぃ~~ー!!!!あんあんあんあんあん!!!!たなばたたなばたたなばたたなばたたなばたたなばたたなばたたなばたたなばたたなばた!!!!!お・り・ひ・め・でーーーーーーーーーーす!!!!!!!!!」

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

疲れ果てるひこまる・・・・

 

 

 

 

 

次は某凄腕さんの番だ!!!

 

 

 

 某凄腕さん早速・・・・・・・・・

 

 

 

 

某凄腕さん「舐めて(^^♪」

 

 

 

ひこまる(wwwww)

 

 

 

 

 

 

そして織姫子のご奉仕が終わり・・・・・・

 

 

 

 

 

 

某凄腕さんjrイン!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

ひこまる「!?!?!?!?」

f:id:hikomaru-r:20160727104523j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パーーーーーン!!!

 

パーーーーーーーーーン!!!

 

パンパンパーーーーーン!!!

 

パンパンパンパンパンパンパンパン!!!

 

パンパンパンパンパンパンパンパンパーーーーーーーーーーーン!!!!!

 

スパーーーーーン!!!!!!!!!!!

 

 

 

 

某凄腕さん音が凄いwwwwww

 

 

ひこまる(AV男優みたいだwww)

 

 

 

 

休まず続ける某凄腕さん・・・・・

 

 

 

 

 

パーーーーーン!!!

 

織姫子「あぁぁ~~ん!!」

 

パンパーーーーーン!!!

 

織姫子「あぁ~いい~~~!!!」

 

パンパンパンパンパーーーーーン!!!

 

織姫子「ん!あぁ!!んぎもぢいい~~~!!!」

 

スパーーーーン!!!スパーーーーン!!パンパンパンパンパンパンパンパンパンパンパーーーーーーーーーン!!!!!!

 

織姫子「ああああぁぁぁ!!!!あああんあんあんあーーーーん!!!!あんあんあん!!だ、だめぇぇぇぇぇーーーー!!!!!」

 

 

某凄腕さん「ぁ、イク」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

某凄腕さんはイク時は静かだったwwwwww

 

 

 

・・・・・・・・

 

 

 

 

疲れ果てるひこまると某凄腕さん・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、今日はこれで終わりではない!

 

今日は七夕だ!!

 

まだまだ攻める!!!!

 

 

 

 

 

 

 再び某凄腕さんの手〇ンが炸裂する!!!

 

 

 

カーチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャカチャ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

 

 

織姫子「あああああああぁぁぁぁぁんんんん!!!!!もうだめだめだめ!!!やばいやばいやばいやばいやばいやばいやばいやばい!!!イクイクイクイクイクイクイク!!!!!!あああぁぁぁーーーーーーん!!!!!!」

 

 

 

 

 

 

 

ビシャ!!ビシャ!!!

ビシャビシャビシャビシャビシャビシャビシャビシャビシャビシャビシャビシャビシャビシャビシャビシャビシャビシャビシャビシャ!!!!

ビシャーーーーーーーーーーーーーー!!!!!

 

 

 

 

まだまだ吹きまくる織姫子!!!

 

 

 

 

ベットの上はビシャビシャだ!www

 

 

 

何度も何度もイキまくる織姫子・・・・・・

 

 

 

 

 

 

そして、また・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひこまる「そろそろ縛りましょうか!?」

f:id:hikomaru-r:20160420234627j:plain

 

 

某凄腕さん「おぉ!!縛ったってーーー(^^♪」

 

 

 

ひこまる本日2回目の縛りをすることに!!!

 

 

次に縛る縛り方は・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

コレだ!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

菱縄縛り!!!!!!

f:id:hikomaru-r:20160728172131j:image

 

(ひこまる的菱縄縛りの説明)

この菱縄縛りはよく亀甲縛りと間違われることが多い。

亀甲縛りとの違いは、体の中心にくる縄の形が亀甲縛りは六角形なのに対して菱縄縛りは四角形である。

実用的な緊縛の際、亀甲縛りよりも菱縄縛りをする緊縛師の方のほうが多いのではないだろうか。

この菱縄縛りが生まれたの江戸時代、まだ手錠などがなかった時代に罪人を縛る捕縄術の一つとして使われていた。

なぜこのような複雑な縛り方をしたのかというと、忍者など縄抜けの技術を使う者が多かったため、その縛りの技術が発達したともいわれている。

実際に縛り方を覚えたらそこまで複雑な縛り方はではない。

しかし、この菱縄縛りや亀甲縛りの難しい所は全体バランスだ。

そして胸の周りの縄の縛り方でその全体の美しさが大きく変わってくる。

縛る女性は十人十色、それぞれの身体のラインと胸の形には合わせて綺麗なシンメトリーに縛る必要がある。

なのでこの菱縄縛りはどちらかといえば中級者向けの縛り方だろう。

ひこまるはこの菱縄縛りが好きだ。

幾度となく縛っても同じ様に縛れたことは一度もない。

毎回縛る度に違った姿を見せてくれる。

 

 

もっと話したいことがあるが長くなるので今日はここまで。

 

以上説明終わり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、織姫子にラブマスクを着けてゆっくり縛る・・・・・

 

先ほど同様、縄を感じさせるように・・・・

 

スーーーーーー

 

 

神経を集中して・・・・・・

 

 

全体の仕上がりのフォルムをイマジネーションしながら・・・・・・

 

 

ゆっくりと・・・・・・・

 

 

時にきつく・・・・・・・・

 

 

織姫子の心に響く、そんな緊縛をするように・・・・・・・・・・・

 

 

 

縛る!!!!!!

 

 

 

 

 

 

ひこまる「ふんっ!!」ギュッ

f:id:hikomaru-r:20160509152936j:plain

 

 

 

 

 

 

そして・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

菱縄縛り完成!!!!!

 

 

 

某凄腕さん「すげーーーー!!!!亀甲縛り初めて見たーーーー!!!!」

 

ひこまる「これは菱縄縛りですよw」

 

 

 

 

 

・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

織姫子「あっ・・・あぁ・・・」

 

 

もう言葉も出ない織姫子・・・・・・・

 

 

ヨダレも垂れてきた・・・・・

 

 

ラブマスク越しに目がとろ~んとしているのがわかる・・・

 

 

 

そう!!

 

 

この時、織姫子は・・・・

 

 

 

 

 

 

 

『縄酔い』していた!!!!!

 

 

 

 

 

(ひこまる的縄酔いの説明)

 

 

・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう、『縄酔い』についての説明はすごく長くなりそうなので今回は割合させてもらうwww

 

てか、説明書くのだけで疲れるwww

 

 

以上説明はまたの機会で。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてまた織姫子を攻める!!

 

 

 

攻める!!!

 

 

 

とことん攻める!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

織姫子はすごい喜んでいる!!

f:id:hikomaru-r:20160717150041p:plain

 

 

 

 

 

 

 

ひこまる(そろそろもっと恥ずかしいことさせようかなぁ~)

 

 

 

 

普段菱縄縛りをする時、手を後ろで縛るのだが、この時ひこまるが縛った菱縄縛りは織姫子の両手が前の方にきていて、フリーになっている状態だ・・・・・・

 

 

 

 

そして・・・・・・・

 

 

 

織姫子のラブマスクを外して・・・・・

 

 

 

 

 

 

ひこまる「さぁ、織姫子オ〇ニーしようか??(^^♪」

 

織姫子「え、えっ?恥ずかしよぉ・・・」

 

ひこまる「いいから、ちゃんと見てあげるから(^^♪」

 

織姫子「えぇ~~~・・・・

 

ひこまる「ほらっ♪織姫子のオ〇ニー見せて(^^♪」

 

ひこまる「いいから、ちゃんと見てあげるから(^^♪」

織姫子「えぇ~~~・・・・」

織姫子の手をとり、織姫子の下腹部へ持っていく

ひこまる「ほらっ♪織姫子のオ〇ニー見せて(^^♪」

 

 

 

 

 

 



・・・・・・・・










織姫子「あぁ~~~ん!!!!」


織姫子のオ〇ニーが始まった!!www

 

 

 

 

 

 



それを見る、ひこまると某凄腕さん・・・・
f:id:hikomaru-r:20160729221234j:image
ひこまる・某凄腕さん「うわぁぁ~~すげ~~~www」

 

 

 


・・・・・・・・

 

 

 



オ〇ニーをする織姫子を見ていたら・・・・


ひこまるもムラムラしてきた・・・・・


ひこまる(よしっ!!・・・・)



ひこまるおもむろに織姫子の正面に座る

 


そしてこの時、ひこまるがとった行動とは・・・・・・









 

 

 

 

 

 

 

 



シコシコシコシコシコシコシコシコ








ひこまるもオ〇ニーをしだした!!www


某凄腕さん「www」

 

 

 



オ〇ニーをする織姫子・・・・

織姫子「あんあんあぁぁぁ~~~ん!!!」


オ〇二ーをするひこまる・・・・・

 

シコシコシコシコシコシコシコシコ






お互いに自分の一番恥ずかしい行為を見せ合う・・・・・・・

これが、なぜか凄い興奮する・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


織姫子「あぁぁぁん!!気持ちいぃぃーーーー!!!あん!!」



シコシコシコシコシコシコシコシコ

 


ひこまる(・・・・・・そろそろイキそうだ)

 

 



シコシコシコシコシコシコシコシコシコ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひこまる(これでもくらえ!!!!!)

 

 

f:id:hikomaru-r:20160729221414j:image
ひこまる「うぉぉあぁぁ!!いっくぅぅ!!!!」

 

 


ドピュッドピュッドピュッ!!!

 

 

 


ひこまる、織姫子のお腹に放出!wwwwww

 

 

 

 


某凄腕さん「ひこまる君!!2回目やのに凄い量やな!!www」


ひこまる「えへへ(´∀`*)」

 

 

 

 

 

そして、休むことなく・・・・・・

 

 

 


某凄腕さんjrイン!!!!

 

 

 パーーーーーン!!!

織姫子「あぁぁ~~ん!!」

パンパーーーーーン!!!

織姫子「あぁ~いい~~~!!!」

パンパンパンパンパーーーーーン!!!

織姫子「ん!あぁ!!んぎもぢいい~~~!!!」

スパーーーーン!!!スパーーーーン!!パンパンパンパンパンパンパンパンパンパンパーーーーーーーーーン!!!!!!

織姫子「ああああぁぁぁ!!!!あああんあんあんあーーーーん!!!!あんあんあん!!だ、だめぇぇぇぇぇーーーー!!!!!」

 


某凄腕さん「ぁ、イク」

 

 

 

ひこまる「www」

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

織姫子の縄を解く・・・・・・・・

 

 

 

そして、セ〇クスが終わった某凄腕さんが・・・・・・・

 

 

 

 

 

某凄腕さん「ひこまる君のセ〇シめっちゃお腹についたんやけどw粘度が凄いなwww」

 

 

一同「wwwwww」

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・

 

 

 

疲れ果てる3人・・・・・

 

 

 

 

 

織姫子はふらふらしてる・・・・・

 

 

 

織姫子「やばかった・・・・・」

 

某凄腕さん「織姫子めっちゃイキまくってたもんなぁw」

 

織姫子「うん(●´ω`●)」

 

ひこまる「もう、普通のセ〇クスなんてできないやろ?w」

 

織姫子「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・うん(*´ω`*)」

 

 

ひこまる「織姫子・・・・・・・・」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひこまる「ようこそSMの世界へ」

f:id:hikomaru-r:20160420234627j:plain

ひこまる(楽しかったなぁ~♪)

 

 

 

そして、各自シャワーを浴びる・・・・・

 

 

 

 

また、某凄腕さんが・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

某凄腕さん「ひこまる君のセ〇シなかなか落ちないんやけど、粘度が凄いなwww」

 

 

 

 

一同「wwwwww」

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

3人でテルーホアウト

 

 

 

 

 

 

 織姫子を駅まで送る・・・・・

 

 

 

 

 

織姫子「今日はやばかった・・・・・この1日で色んな経験したから、なんか頭がぼ~っとする(*´ω`*)」

 

某凄腕さん「よかったな、織姫子(^^♪気を付けて帰りーや♪」

 

ひこまる「また、3人で遊ぼうね♪次はもっと凄いことしてあげるね(^^♪」

 

織姫子「えっ?wもうこれ以上はヤバイwww」

 

ひこまる・某凄腕さん「wwwww」

 

 

 

・・・・・・・・・

 

 

 

 

織姫子が駅の改札を抜けるのを見送る・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、某凄腕さんと目が合う・・・・・

 

 

 

 

 

ニヤニヤしながら見つめ合う、ひこまると某凄腕さん・・・・・・

 

 

 

 

 

そして・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 f:id:hikomaru-r:20160731195005j:image

 

 

 

ハイタッチ!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

某凄腕さん「ひこまる君ありがとう!!楽しかったよ!!」

 

ひこまる「こちらこそありがとうございます!!七夕の日にいい思い出ができました!!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひこまるは、これから毎年、七夕の日に思い出すだろう・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日という日にした【SM】を・・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

七夕の夜空に架ける縄    おわり