読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひこまるの可愛いナンパブログ

夜遊会 会長ひこまるの夜遊び日記

カオスな一日Again~物言えば唇寒し秋の風~

 

 

 

 

 

 

 

とうとうこの日がやってきた・・・・

 

 

 

 

そう、今日はあのナンパ師との合流の日・・・・・

 

 

 

 

 

 

そのナンパ師とは・・・・

 

 

 

 

 

前回のナンパでは独特なトーク、雑なルーティン、そして無限のスタミナを見せてくれた・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

devさんだwww

f:id:hikomaru-r:20160711211056j:plain

 dev「ひこまるしばくwww」

 

 

 

 

 

 

 

ひこまるは前回の合流からdevさんとはちょくちょく連絡をとるようになっていた。

 

 

今回のナンパはdevさんがバーナンをしたいということで一緒にバーナンをすることに!!

 

 

 

ひこまるはこの日を凄い楽しみにしていた・・・・

 

 

 

 

 

 

 

ひこまる(今回はどんなカオスな1日になるかなぁ~)

f:id:hikomaru-r:20160501194728j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、当日のM街にて・・・・・

 

 

 

PM8:30

 

 

 

 

ひこまるはdevさんと待ち合わせの少し前に、サザンオルガスターズの親衛隊長のだいぶつさんと台湾まぜソバを食べていた・・・・

f:id:hikomaru-r:20160913163906j:image

【台湾まぜソバ】

独特な辛さとガツンとくる濃い味が最高。食べ終わったあとは残りのタレに追い飯を追加することをオススメする。

 

 

 

ズルズルズルーーー

 

 

ひこまる「ムシャムシャムシャ…だいぶつさん台湾まぜソバ美味しいですね~♪ズルズル~」

 

だいぶつ「そうっすね~w」

 

ひこまる「あ、すみませ~ん追い飯お願いしま~す!」

 

 

 

・・・・・・・・

 

 

 

爽やかなだいぶつさんと一緒にいると凄く平和な気持ちになれる・・・・

 

 

 

 

しかし、この時だいぶつさんは3時間睡眠で昼から今までの間ストをしていたという・・・・

 

 

 

 

さすがナンパ師の鏡だwww

 

 

ひこまる(だいぶつさん元気だなぁーw)

 

 

 

PM9:00

 

 

 

台湾まぜソバを食べ終わり、今回バーナンをするひこまるBARでdevさんと合流・・・・

 

 

ひこまる「あ、devさーん!お疲れ様で~す♪」

 

dev「おお、ひこまる!久しぶりだな」

 

ついでに一緒にいただいぶつさんをdevさんに紹介・・・

 

だいぶつ「初めまして、だいぶつです♪」

 

dev「おぉ~君がだいぶつさんか!よろしく!devだ!」

 

 

しばし、ひこまるBARの前で地蔵トーク・・・・・

 

 

 

そこにまた2人のナンパ師が現れる!!

 

 

 

 

その2人のナンパ師とは・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

助六&けいし】コンビだ!!

 f:id:hikomaru-r:20160913171504j:image

 助六・けいし「お疲れっすー♪」

 

 

 

 

また、 しばし5人で地蔵トーク・・・・

 

 

 

しかも、この2人もひこまるBARに行く予定だったということで一緒にひこまるBARに入ることにwww

 

 

 

ついでに昼ストで疲れきっていた、だいぶつさんも一緒にw

 

 

ひこまる(異色メンバーでバーナン楽しみだなぁwww)

 

 

 

PM9:10

 

 

 

5人でひこまるBARイン

 

 

 

とりあえず酒を買い5人で乾杯。

 

 

 

店内を見渡す・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

客は少ないが今日のひこまるBARはいい感じだ!

男も少ないし女の子は何組か余っている!

バーナンノックの時とは大違い!

今日は戦えそうだwww 

 

 

 

 

 

そしていつの間にかdevさんとけいし君が後ろの方にいてた女の子2人組に声かけwww

 

 

和むwww

 

 

ひこまる(あの人達早いなぁ~w)

 

 

 

 

だいぶつさんと助六君と話していると遠くの方に女の子2人組と目が合う。

 

ひこまる、手招きで呼び寄せる。

 

チョイチョイ

 

 

笑う女の子2人組・・・

 

 

チョイチョイチョイ

 

 

 

恐る恐るこっちにくる女の子2人組・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

清楚系で真面目そうな2人組

清楚子1 普通 20前半

清楚子2 普通 20前半

f:id:hikomaru-r:20160913174451j:image

 

 

 

 

 

ひこまる「いらっしゃーい、とりあえず乾杯しよか♪」

 

 清楚子1・2「は、は~いw」

 

 

5人で乾杯して和む・・・・

 

 

 

 

しかし、この清楚子1と清楚子2は少し怯えている・・・・

 

 

一緒に飲んでいるのにひこまる達と距離がある・・・・

 

 

 

 

多分原因は・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひこまると助六君の見た目のせいだwww

 

 

 

 

なぜか分からないが怖いと言われる事の多いひこまる。

なぜか分からないが。

そして助六君もイカツイw

ひこまるより全然イカツイと思うw

 

 

 

 

ひこまる「2人ともめっちゃ距離とってるやんw俺らの事怖いと思ってるやろ?」

 

清楚子1・2「…は、はいw」

 

助六「はいってw怖くないよ♪俺らめっちゃ優しいからw」

 

清楚子1「え~本当ですか~?w」

 

ひこまる「本当本当♪ほら俺の目見て!めっちゃ優しい目してるから!」

 

 

 

ひこまるの目を見つめる清楚子1・・・・・

 

 

 

 

 

ここですかさず必殺・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひこまるウインク!!!!!

f:id:hikomaru-r:20160420234918j:plain

パチリ☆

 

 

 

 

 

清楚子1「え?ウインクってwww」

 

 

 

苦笑いの清楚子1・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

多分嫌われたwww

 

 

 

 

 

 

そして次は清楚子2に・・・・

 

 

 

 

 

 

 

必殺!!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

氷を手づかみで食べさせる!!

f:id:hikomaru-r:20160913191151j:image

 

ひこまる「ほれ!食え!食え食え!」

 

 

 

 

 

清楚子2「いや…大丈夫ですwww」

 

 

 

 

 

苦笑いの清楚子2・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

多分嫌われたwww

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ひこまる(う~ん。おかしいなぁ?なんかノリ悪いなぁ~)

 

ひこまる(この子らは真面目そうな感じだからひこまるに引いてるのか……)

 

 

 

 

 

ひこまる(よし!!どっか行こうwww)

 

 

 

ひこまる、助六君とだいぶつさんに清楚子2人を任せてこの場を離れるwww

 

 

いつも通り自由だwww

 

 

 

 

 

 

 

離れてお酒を頼んでいたら、だいぶつさんがこっちに来る・・・・

 

 

 

 

ひこまる「だいぶつさんどしたんすか??」

 

だいぶつ「乳グダですわwちっちゃいwww」

 

ひこまる「wwwww」

 

 

そう、だいぶつさんはおっぱいが大きくないとナンパのスイッチが入らないのだw

 

最低ラインはだいぶつさん曰くE以上とのこと・・・・

 

 

 

 

クセがすごいwww

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なので助六君を1人にしてだいぶつさんと別の女の子に声かけwww

 

 

 

 

 

ギャル2人組(1人は巨乳)と和む・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

助六君を1人にしてwww

 

 

ひこまる(さーせんwww)

 

 

 

 

この時・・・・・

 

dev・けいし→2人組と和む

 

ひこまる・だいぶつ→2人組と和む

 

助六→2人組と和む

 

 

こんな感じだったwww

 

 

 

 

しかし、それぞれ和むも決定打に欠く・・・・

 

 

 

そして、dev&けいしコンビが放流。

 

 

ひこまる・だいぶつコンビも放流。

 

 

 

 

 

また助六君と清楚子2人の元へ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 f:id:hikomaru-r:20160914011546p:image

 

 

 

 

この時、ひこまるは清楚子2人に確認したいことがあった・・・・・

 

 

 

 

 

 

ひこまる「清楚子1ちょっとこっちにきて♪」

 

 清楚子1「はい?なんですか?」

 

ひこまる「この5人の中で誰が好き??(^^♪」

 

清楚子1「え~w助六さん(/ω\)」

 

照れながら言う清楚子1・・・・

 

ひこまる(やっぱり・・・)

 

 

そして、清楚子2にも聞く

 

ひこまる「清楚子2ちょっとこっちにきて♪」

 

清楚子2「はい?どうしました?」

 

ひこまる「この5人の中で誰が好き??(^^♪」

 

清楚子2「私は…助六さん(〃ω〃)」

 

照れながら言う清楚子2・・・・

 

 

 

ひこまる助六君さすがだ!!あの警戒心MAXの状態から1人で和んでここまで食いつきを上げるとは・・・)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ふざけて直ぐどこかに行くひこまるとは大違いだwww

f:id:hikomaru-r:20160420234627j:plain

ひこまる(こんな自分が恥ずかしい・・・)

 

 

 

 

 

 

 

とりあえずこの場にいては邪魔になると思い清楚子2人組みをけいし君に任せて離れる・・・・・

 

 

 

だいぶつさんは別の女の子と逆3で話してる・・・・

 

 

 

 

多分おっぱいが大きかったのだろう・・・・・

 

 

 

 

 

 

そして、ひこまるはdevさんとしばし和む・・・・・

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

dev「ひこまる、久しぶりだな」

 

ひこまる「そうっすねwてか、もうピークタイム終わっちゃいましたね~」

 

dev「まぁまぁ、焦るな焦るな、夜はこれからだ。今夜はまだまだ長いぞ」

 

ひこまる「確かに…さすがdevさん!余裕ですね!最近調子良さそうですし♪」

 

dev「まぁな、今日はストでもクラブでも任せなさい!」

 

 

 

 

 

 

さすがdevさんだ。

まだまだこれから。

やっぱベテランは余裕があると思った。

今日のdevさんはひと味もふた味も違う。

今日はdevさんにあやかろう。

 

 

 

devさん何処までもついていきます!!と、思うひこまるであった・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなことを思っていると、devさんどこかに消える・・・・・・

 

 

 

 

 

ひこまる(あれ?devさんいなくなったなぁ~)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひこまる(あ!いたいた!!)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひこまる(!?!?!?)

f:id:hikomaru-r:20160707165800j:plain

ひこまる(あれは・・・・)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この時、devさんは女の子2人と和んでいた・・・・・

 

 

しかし、その女の子2人は・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明らかに可愛くないwww

f:id:hikomaru-r:20160914094456j:image

 

酷子2人

 

 

 

いや、むしろ酷だwww

 

ひこまるは先月からスト値とか偉そうに言わないと決めていた。

 

しかし、これだけははっきり言える!!

 

 

 

 

2人とも1.5だ!!www

 

 

 

 

 

 

ひこまる(いや、これは何かの間違いだ・・・・・)

 

 

ひこまる(多分devさんの悪ふざけだろう・・・・)

 

 

ひこまる(うん。そうだ!!そうに決まっている!devさんもお茶目だなwww)

 

 

 

と、思うひこまる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次の瞬間であった・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

dev「おい、ひこまる!女の子2人組連れてきたぞ!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひこまる(マ、マジか!?!?)

 

 

 

 

 

酷子2人を連れてくるdevさん・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

なんで!?

 

 

 

ねぇ?なんで!?!?

 

 

 

さっきまであれだけカッコイイことを言ってたのに・・・・

 

 

 

いや、これはやっぱり何かの間違いだ・・・・・

 

 

 

 

そうだ!!これは体を張ったdevさんのギャグだ!!

 

 

 

devさんもお茶目だな~・・・・・

 

 

 

 

そこから酷子2人と和む・・・・・

 

 

 

 

 

 

ひこまるはこの時の会話をほとんど覚えてない・・・・

 

 

 

しかし、これだけは覚えてる・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

dev「2人ともこの後どうするの?」

 

酷子2人「う~ん。まだ、決めて無いです♪」

 

 

 

 

dev「よし!じゃあ4人で焼き鳥を食べに行こう!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひこまる(こ、こいつマジか!?www)

f:id:hikomaru-r:20160420234627j:plain

ひこまる(devさん連れ出そうとしてるーーーーーwww)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いやいや!なんで!?なんで連れ出すの!?ねぇ?なんでなんで!?!?

 

 

 

満更でもない酷子2人・・・・

 

 

 

 

今日は何処までもdevさんについていこう、と思っていたひこまる・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

前言撤回!!!www

 

 

 

 

 

 

 

ここでひこまる!必死で嫌われようと思いSMトーク開始www

 

これは食いつきを上げるためのSMトークじゃない!!

嫌われるためのSMトークだwww

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひこまる「てか、俺ね!変態なんだよね~!!」

 

ひこまる「めっちゃSMするし!!」

 

ひこまる「ほら!見て見て!いつもこんな緊縛プレイとかしてる!!」

 

 

 

 

ひこまる、スマホの緊縛写真を見せる・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドン引きの酷子2人・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:hikomaru-r:20160425174755j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドン引きされ酷子2人放流・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

ひこまる「ちょい!devさん!なんであの2人なんですか!?」

 

dev「まぁまぁまぁ、とりあえずだ」

 

ひこまる「いや、しかもあの2人連れ出そうとしてたでしょ!?さすがに僕でも無理ですよ!!www」

 

dev「あ~確かにな、ひこまるの方はキツイな」

 

ひこまる「いやいやいや!ひこまるの方は、とかじゃなくて2人とも無理!!www」

 

dev「そうか~、ひこまるはプライドが高すぎるぞ。なぁ!だいぶつさん???」

 

 

 

隣にいただいぶつさんに同意を求めるdevさん・・・・・・

 

 

 

だいぶつ「・・・・・・・・」

 

 

 

 

 

 

あとからだいぶつさんが・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だいぶつ「俺、あんな子を即るためにナンパ師になったんじゃない・・・・」

 

 

と、呟くwww

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

そして、それぞれ放流してまた男5人で集まる・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

ひこまる「この後どうしましょう?」

 

dev「みんなまだまだいけるだろ?」

 

だいぶつ・助六・けいし「は、はい!ついていきますwww」

 

 

dev「よし!ゲームはこれからだ。まだまだ夜は長い」

 

 

 

 

dev「ついてきなさい」

 

 

 

 

 

そして、devさんが言った・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 f:id:hikomaru-r:20160914104451j:image

 

 

 

 

ひこまる(大丈夫かなぁこの人……)

 

 

 

 

 

PM11:30

 

 

 

ひこまるBAR退店

 

 

 

 

 

クラブまでの道のりを歩く・・・・・

 

 

 

 

 

てくてくてく・・・・・・

 

 

 

 

 

 

ひこまるはdevさんとのクラブは初めてだ・・・・・

 

最近クラナンも調子の良いdevさん・・・・・

 

ひこまるはこの時ワクワクしていた・・・・・

 

devさんはどんなクラナンを見せてくれるんだと・・・・・

 

 

 

 

 

 

ゲームはこれからだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

dev「あれ?あれ?おかしいな??どこやったんやろ・・・・」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

dev「あれれ?ないぞ??やばい・・・・・」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

dev 

f:id:hikomaru-r:20160914130907j:image 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひこまる「・・・・・・・」

 

 

 

 

 

必死でポケットの中を探すdevさん・・・・・

 

 

免許証がないとクラブに入れない・・・・

 

 

 

 

てか、devさん!あなたサイフは??なんで裸銭なんですか?なんで直接ポケットの中に免許証を入れるんですか!?

 

 

 

さっきまで意気揚々と「クラブへ行くぞ」と言っていたdevさん・・・

ここにきて免許証をなくすという失態・・・・・

 

 

 

 

ひこまるは思った・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひこまる(やっぱこの人おもしれーーーwwwwww)

f:id:hikomaru-r:20160508151838j:plain

 

 

 

 

 

 

ひこまる「devさん免許証ないとクラブ入れないですよ、ストしますか?」

 

dev「いや、大丈夫だ。とりあえず行こう」

 

ひこまる「大丈夫なんすか??」

 

dev「大丈夫だ。なぜなら俺は・・・・」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

dev「ゲストを持っている!!」

 

 

ひこまる「いや、それでも無理でしょ・・・」

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

PM11:45

 

 

 

クラブのセキュリティ前に到着

 

 

 

 

 

セキュリティにゲストを伝えるdevさん・・・・・

 

 

 

セキュリティ「じゃあ皆さん免許証をご提示ください」

 

 

dev「はい!!」

 

 

返事だけはいいdevさんwww

 

 

 

dev「免許証さっき無くしました」

 

 

セキュリティ「じゃあ入れないですね!」

 

 

 

やっぱり無理やんwww

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

dev「ひこまる後は任せた」

 

ひこまる「どうするんすか?」

 

dev「俺はいつでもストリートにいる」

 

ひこまる「devさん・・・・・」

 

dev「また後から連絡してきてくれ」

 

ひこまる「分かりました。また連絡します!」

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

devさんを外に残して4人でクラブインwwwwww

 

 

 

 

 

 

クラブに入り速攻・・・・

 

 

 

ひこまる「けいし君、devさんヤバくない?www」

 

けいし「あの人ホンマおもろいっすわーwww」

 

ひこまる「てか、ポンコツすぎるやろwww」

 

 

 

devさんありがとうございましたwww

 

 

 

 

 

 

devさんがいなくなり、だいぶつさん、助六君、けいし君、とのクラナンが始まる・・・・・

 

 

 

 

 

 

さぁ、ゲームの始まりだwww

 

 

 

 

 

しかし、まだ人は少ない・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな時は踊る!!wwwf:id:hikomaru-r:20160719132739p:plain

ひこまる(いつも通り♪いつも通り♪)

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、もう1人めちゃめちゃ踊るナンパ師が・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 けいしだ!!www

f:id:hikomaru-r:20160914134523j:image

けいし「ぴょぇぇぇぇぇwww」

 

 

 

 

 

 

助六君はずっと笑っている・・・・・

 

 

 

 

 

だいぶつさんは疲れている・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

うん。いい感じだwww

 

 

 

 

 

 

しばし踊って休憩・・・・・・・

 

 

 

 

 

バーカン前で4人で話していると後ろの方にいた女の子と目が合う・・・・・

 

 

 

 

 

 

こんな時はとりあえず・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひこまる「ほれ!氷食え!食え食え!」

f:id:hikomaru-r:20160914135214j:image

氷を食べさせる!!!!

 

 

 

 

 

女の子「いや、いらないですwww」

 

 

ひこまる「そっか・・・・」

 

 

 

 

その時けいし君が・・・

 

 

 

 

 

けいし「ひこまるさん僕が食べます!」

 

 

ひこまる「おぉ!さすがけいし君!ほれ!食え食え!」

 

 

ひこまる、けいし君に氷を食べさせるwww

 

 

けいし「冷たっwwwひこまるさん!!」

 

 

 ひこまる「ん??」

 

 

 

チュプ

 

 

 

 

 f:id:hikomaru-r:20160914143752j:image

ひこまる「んんんんんwww」

 

 

 

 

けいし君がひこまるに氷を口移しwww

 

 

 

けいし君なかなかやるなぁwww

 

 

 

 

 

ひこまる「だいぶつさん!!」

 

 

だいぶつ「ん??」

 

 

 

 

チュプ

 

 

 

 

f:id:hikomaru-r:20160914143535j:image

だいぶつ「うぇぇぇぇwww」

 

 

 

 

ひこまる、だいぶつさんに氷を口移しwww

 

 

 

それを見て笑う助六君www

 

 

 

ドン引きの女の子www

 

 

 

 

 

 

うん。いい感じだwww

 

 

 

 

 

 

 

 

数十分後・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

酒を飲みながら1人でブラブラしていると壁際の方で助六君と女の子が和んでいる・・・・・

 

 

 

しかも女の子はいい感じで仕上がっている・・・・

 

 

 

ひこまる(助六君モテるなぁ~♪)

 

 

 

そして、なぜかその隣にいる・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

けいしwww

f:id:hikomaru-r:20160914152046j:image

けいし「ぴぇええええwww」

 

 

 

 

 

和む助六君と女の子の隣で叫ぶけいし君・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

けいし「フザケイシwフザケイシーーーwww」f:id:hikomaru-r:20160914152046j:image

けいし「ぎょえええぇぇぇぇぇwww」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うん。いい感じだwwwww

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後、踊ったり、遊んだり、テキトーにナンパをするも大して和めず・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時間は経ち・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

閉店の時間にwww

 

 

 

 

 

助六君はどこかに消えて・・・・

 

 

けいし君は次の箱へ・・・・

 

 

devさんとは連絡が途絶える・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひこまる「だいぶつさん!!」

 

だいぶつ「はい!?」

 

ひこまる「ラーメン食べて帰りましょうかwww」

 

だいぶつ「そうっすねwww」

 

 

 

 

 

AM4:00

 

 

 

クラブ退店

 

 

 

 

朝方のストリートをだいぶつさんと歩く・・・・・

 

 

 

てくてくてく・・・・・

 

 

 

ひこまる「いや~今日も楽しかったすね~坊主ですけどwww」

 

だいぶつ「疲れましたわーwてか、やっぱり僕、クラナン苦手ですわwww」

 

 

そう、普段だいぶつさんはクラブに行かない。

本来のだいぶつさんは爽やかスト師だ。

しかし、いつもひこまる達とクラブで遊んでくれるだいぶつさん・・・・

 

 

 

 

 

 

まさに優しさの塊だ!!!

 f:id:hikomaru-r:20160914154645j:image

キラーン☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だいぶつ「だってクラブって女の子限られてるじゃないですか~・・・」

 

ひこまる「うんうん」

 

だいぶつ「だから巨乳の子少ないんすよ!!」

 

ひこまる「ん??」

 

 

 

 

だいぶつ「声掛けたい女の子って箱内で1人か2人くらいなんすよね!しかも巨乳は人気やからすぐ持っていかれるし!!やっぱストリートですね!あああぁぁぁwwwおっぱい揉みてぇぇぇぇぇぇwww」

 

 

 

 

 

 

 

 

前言撤回・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただの巨乳好きの変態だwww

f:id:hikomaru-r:20160914155228j:image

だいぶつ「巨乳♪巨乳♪」

 

 

 

 

 

てくてくてく・・・・・

 

 

 

 

AM4:10

 

 

ラーメン屋の前に到着

 

 

 

待合で待つ・・・・

 

 

 

待合で待ってる間ふと、隣を見ると・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

鬼ギャルが2人いる・・・・・

f:id:hikomaru-r:20160914161952j:image

ギャル「パーリピーーー☆」

 

 

鬼ギャル子1 とりあえず鬼ギャル

鬼ギャル子2 とりあえず鬼ギャル

 

 

 

 

ギャルが苦手なだいぶつさんをよそにひこまる、鬼ギャルに声かけw

 

 

 

 

ひこまる「2人ともどっか行ってたのー??(^^♪」 

 

鬼ギャル子1「クラブ行ってましたー!!(≧▽≦)」

 

ひこまる「おぉ!元気やなぁwラーメン食べた後も行くのー?w」

 

鬼ギャル子2「え~どうしよー♪お兄さん達も一緒に行きましょ(*゚▽゚*)」

 

ひこまる「いや、俺らはもうそんなに元気ないわwねぇ?だいぶつさん?」

 

だいぶつ「は、はい」

 

 

鬼ギャルにビビるだいぶつさんwww

 

 

 

待ってる間、鬼ギャルと和む・・・・

 

 

 

 

 

 

 

そして鬼ギャル2人と相席www

 

 

4人でラーメンを食べるwww

 

 

 

 

 

 

 

ひこまる「ズルズルズルーー!ねぇ今日クラブにイイ男いてた??ズルズルーー」

 

鬼ギャル子1「えぇー私達そんなんじゃないですよーw」

 

鬼ギャル子2「そーそーwクラブ好きのただのパリピです(≧◡≦)」

 

ひこまる「ズルズルーーそうなんやーでもナンパとかされまくるやろ??モグモグモグ」

 

鬼ギャル子1「あーそうですねwでも全部断りますよwそのへん真面目なんです(〃ω〃)」

 

鬼ギャル子2「よく軽そうに見られますが私達こう見えて男性経験も少ないですよ(´∀`*)」

 

ひこまる「ズズズーーふーん。なんか意外やな♪人は見た目じゃないねwwwズズズーーーペロり♪」

 

 

 

 

 

この鬼ギャル子2人、フレンドリーだし話せば言葉遣いもちゃんとしてる・・・

 

 

見た目とのギャップでなんかホッコリした気分になったwww

 

 

 

 

ひこまる「よし!今日はお兄さんがラーメン奢ったる(^^♪」

 

鬼ギャル子1・2「ええ!?いいんですか??(*゚O゚*)」

 

ひこまる「いいよいいよ♪話してて楽しかったし!ねぇ、だいぶつさん??」

 

だいぶつ「は、はい…」

 

 

 

 

 

 

ビビるだいぶつさんwww

 

 

 

 

 

 

AM4:50

 

 

仲良くなったのでLINEを交換してラーメン屋退店・・・・

 

 

ひこまる「んじゃ俺らはこっちやから帰るね~♪またね~(^^♪」

 

鬼ギャル子1・2「は~い♪ごちそうさまでした~♪また遊びましょー!連絡しますね~♡」

 

 

 

 

 

鬼ギャルと別れる・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひこまるに鬼ギャルの友達ができたwww 

f:id:hikomaru-r:20160823122942p:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひこまる「だいぶつさんなんかホッコリしましたね(*´ω`*)」

 

だいぶつ「いや、やっぱギャル怖いっすわwww」

 

ひこまる「www」

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 こうしてひこまるの長く濃い一日は幕を閉じた・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

家に帰りふと思った・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

今回もちゃんとナンパしてないwww

 

 

 

 

 

最近よくこんな感じになるなぁ・・・・・

 

 

 

 

 

 

このままでいいのかなぁ・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

ひこまる、珍しく自問自答を繰り返す・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よし!!こんなに悩んだ時はあれしかない・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【ひこまるブログ】・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 f:id:hikomaru-r:20160914193901j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回!!!!

 

ひこまる!SMをする!!

 

乞うご期待!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カオスな一日Again    おわり